H:G:M:Oキーワード「痴女」検索結果

256件見つかりました
  • 虐めて欲しいの 〜バイブ攻めを懇願する痴女〜虐めて欲しいの 〜バイブ攻めを懇願する痴女〜:ルミ
    「わたしのことを気持ちよくしてもらいたいの〜」と男におねだりするルミちゃん。さらに「おもちゃとかバイブとかないの?そういうの好きなの〜。」と具体的なリクエストが。すると「こういうヤツですか?」と電動バイブを見せる男。「そうそう、こういうので虐めて欲しいんだけどな〜」とM願望まで吐露するルミ。「とりあえずさ〜横になるからこれで虐めてくれない?」とベッドに横たわるルミ。「好きなようにしていいよ〜」と自らバイブのスイッチを入れる。男は戸惑いながらもバイブを乳首に押し当てていく。「気持ちイイですか?」とルミの感触を確かめながら慎重に攻めていく。「ねえ〜下の方もやって〜」とキャミソールをまくりおっぱいを丸出しに。露出した乳首にバイブをグイッと押し当てると「んあ〜」と堪らず喘ぎ声が漏れる。「イイよ、舐めたりしても。」男に乳首舐めをおねだりしチュパチュパと舐めさせる。「その辺も気持ちよくして〜」男がパンティの上からオマ○コを弄り出すとこっちが本命とばかりにおねだり。男はバイブをオマ○コに押し当て「この辺ですか?」とルミの反応を確かめる。「直接当てて〜」パンティ越しでは不満なのかルミはオマ○コを直接攻めて欲しい様子。男はパンティをグイッとずらして直接オマ○コにバイブを押し当てる。「あは〜〜、気持ちイイ〜〜」グリグリとクリトリスにバイブを押しつけるとさらに気持ちよくなっていくルミ。「パンティじゃマンで脱がせてもイイですか?」男はスルスルッとパンティを脱がせる。「クリちゃん虐めて〜。クリちゃんもっと虐めて〜〜〜」快楽を貪るように懇願するルミ。男は恐る恐るもグリグリとクリトリスにバイブを押しつけていく。「乳首堅くなってますよ」感じて乳首がピンと勃起してしまう。「もっと動かして〜」バイブを動かすようにおねだりすると「あ〜〜〜、イッちゃう〜〜〜〜〜」快感が急激に上昇しあっという間にイッてしまう・・・。男を気持ちよくすることが大好きな美女が自分も気持ちよくしてとおねだり。バイブでグリグリとオマ○コを虐めて欲しいと男を誘導する。ビンビンになった肉棒を握りしめ「挿れて〜、挿れて〜〜後ろから挿れてもらうの好きなの〜〜」と四つん這いでお尻を高く突き上げる・・・。こんなにエロい美娘におねだりされたら何でもしてあげたくなってしまう。「もっといっぱい突いて〜」こんなことを言われたらチ○ポはさらに硬直してしまう。ひと突きする度によがってくれるエロ美女の痴態を存分にご堪能ください。
    更新日:2020/10/16
  • トイレに潜む痴女トイレに潜む痴女:樹里
    トイレに駆け込む男。そこへ一人の女が現れる。女は男がおしっこをしているところを確認すると突然トイレのドアを開けてしまう。後ろから男に抱きついたのは樹里ちゃん。すると「な、なになになに?」男はビックリするが急におしっこは止まらない。「おしっこしてるの?」わかっているはずなのにわざわざ口にする樹里。「いや〜、もっと見たかったのに〜」と残念そうに前を覗き込む。「イヤだ〜もっと見せてよ〜」と男の股間をまさぐり出す。突然のことに戸惑いながらも痴女攻めを抗うことができない男。服をまくられ乳首を舐められてしまう。「だって〜、触りたくなったんだもん〜」と徐々に下半身へとリップ攻めする。ズボンを脱がされパンツの上から舐められると「ここも?」とパンツを脱がされてしまう。「こっち?」チ○ポを握られ袋から竿をペロペロと舐める樹里。パクリとカリを咥えジュボジュボとピストンすると「あ〜、大きくなっちゃった〜」とあっという間に勃起してしまう。「嬉しい〜」自分のフェラチオでビンビンに勃起してくれたことでさらに興奮する樹里。「もっと元気にして」激しいピストンで硬直した肉棒を気持ちよくさせる。「そんなにされたら・・・イッちゃう」男の快感が高まっていくと「狭いからあっちに行こう」と樹里はベッドへと誘う・・・。男なら一度はされてみたい痴女攻め。思いも寄らないところから美女が股間をまさぐりだしフェラチオしてくれる・・・そんな夢のような出来事が現実に?そんな男の妄想を叶えてくれるような内容。全身をリップ攻めされ続けチ○ポはビンビンに硬直してしまう。イクまで咥え続ける淫乱痴女はイッたあとも許してくれない・・・。
    更新日:2020/10/15
  • 巨乳女医にされた逆セクハラ診察巨乳女医にされた逆セクハラ診察:優子
    白衣を着た美人女医の優子ちゃん。「風邪ですか?喉が痛い?」診察室で患者を診察する優子。「疲労かもしれないですね?ちゃんと疲れを取ってますか?」とカルテに記入しながら問診する。「じゃあ、ちょっと脱いでみましょう」とシャツを脱がせると聴診器で胸の鼓動を確認する。「まあ、正常といったら正常ですかね」と特に異常は感じられない様子。「たぶん大丈夫だと思うんですけど、どうなんですかね?」と胸を触診する。「私、好きなんですよね〜こういうカラダが・・・」と男の筋肉質なカラダに興奮する優子。「ちょっと舐めてもイイですか?ちょっとだけ・・・」と突然患者の乳首を舐めてしまう優子。これが診察なのかわからないままなすがままの患者。「いいですよ〜」と乳首をたっぷりと舐める。「ちょっとこっちも診察してイイですかね?」と患者のズボンを下ろしてしまう。「ちょ、ちょっと・・・」ベルトを外され戸惑いを隠せない患者。「大丈夫ですよ。私はドクターですから・・・」とあくまでも医療行為だという優子。患者を全裸にした優子は「ちょっとだけ、ちょっとだけ・・・」といいながら患者のチ○ポを弄りはじめた・・・。もちもこんなエッチな女医がいたら・・・二人きりの診察室で女医が逆セクハラされ全裸にされてしまう。「ちょっと味見してイイですか?」と手コキされ勃起したチ○ポをパクリと咥えられてしまう。ビンビンに勃起してしまった肉棒をどうすることもできず、されるがままの患者・・・。男なら一度は妄想したことがあるエッチな診察が現実に?シチュエーションプレイ好き、女医好き、コスプレ好き、痴女好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/10/10
  • 痴女ラレ痴女ラレ:ルミ
    男が急いでトイレに駆け込む。するとそのあとをミニスカートの美女ルミちゃんが追いかけおもむろにトイレのドアを開けてしまう。「ねえ〜、なにやってるの?」突然声をかけられた男が「ちょ、ちょ、なんですか?」とビックリして声を上げる。「だ、誰ですか?」「え〜?そんなのどうでもいいでしょ?」と男に後ろから抱きつく。「待ってくださいよ・・・ちょ、やめてください、こんなとこで・・・」おしっこをしている時に襲われてしまいどうしようもない男。「トイレ?」ルミは男がおしっこ中で何もできないことをわかっていながら首筋を舐め始める。「ちょっと、やめてくださいよ。」と拒む男に「なんで?でも、気持ちいいんでしょ?」ルミは男のうなじを舐め続ける。「感じてるんでしょ?」ルミのリップ攻めに「ん〜〜」と堪らず声を漏らしてしまう男。「いいカラダしてるわね」ルミは男のシャツを脱がせ乳首を舐め始める。「なんか興奮してきちゃう〜」「舐めないでください」拒む男に構うことなくルミは男の股間をまさぐっていく。「なんかこのズボン邪魔ね」ルミは男のズボンとパンツを下ろすと「うふふ・・・やっぱり元気になってるじゃない。」と堪らず勃起してしまったチ○ポを握るとカリをペロペロと舐めながら「気持ちよくしてあげる。」とパクリと咥えてしまう。「うわ〜〜」すっかりビンビンになっているチ○ポがルミの口の中でさらに大きくなってしまう・・・。ミニスカの美女に突然痴女られてしまったら・・・男なら一度は妄想したことがある痴女られたい願望を満たしてくれる物語。見ず知らずの美女に股間をまさぐられ堪らず勃起してしまう。さらにパンツを脱がされフェラチオまでされてしまう・・・。心とは裏腹にカラダは正直に反応し戸惑いながらも言いなりになる・・・。痴女好きには堪らない内容。痴女好き、攻められ好き、M男くんにお薦めの作品。
    更新日:2020/10/09
  • オフィスに潜む痴女オフィスに潜む痴女:杏奈
    超絶美人の杏奈ちゃん。こちらを誘うような視線で堪らず下半身が反応してしまう。とあるビルの一室に男が入ってくる。「ここが我が社の新しい支社か・・・話で聞いていたよりもひどいな。」物が雑然と捨てられたようなひどい有様だ。「このへんもみんな撤去しないとダメだな・・・天井も張り替えが・・・」と部屋を見回していたところ物音がする。物音がする場所を見るとそこに一人の美女が。「何をしているんですか?こんなところで・・・」すると美女がスッと立ち上がる。豹柄のキャミソールに豹柄のパンティとセクシーな姿をした杏奈だった。「何をしているんですか?そんな格好で。」と男も杏奈姿に驚きを隠せない。「ここは私有地・・・」と言葉を継ごうとした途端、杏奈は男の唇に激しいキスをしはじめた。男の口内に舌を入れ絡ませながらディープキス。さらに「脱ぎなさい」と男のスーツを脱がせていく。「えっ!?」驚きながらも杏奈のなすがままに。「ちょっとマズいんじゃ・・・マズいですよ。」と躊躇うも「下も脱ぎなさい」杏奈は男の言葉に構わず男を全裸にしてしまう。「ここだけは恥ずかしいんですけど・・・」と股間を隠す男に「手どけて」と男の手をどけるとチ○ポを掴みパクリとひと舐めする。「いい子ね」杏奈はチ○ポを美義理ながら股間の周辺を舐め回していく。「恥ずかしいんですけど・・・」と男は羞恥心を見せるも「あ〜」とチ○ポはあっという間にビンビンに勃起してしまう。杏奈はパクリとチ○ポを咥えジュボジュボとフェラチオ。「気持ちイイの?」さらに硬直していく肉棒を咥え男の反応を悦ぶ。「こんなに堅くなって・・・」と手コキとフェラでピストンすると「恥ずかしいです・・・」と男が口にする。「恥ずかしくない」ピシャリと男に言い放つとさらに激しいフェラチオで高速ピストンしていく。「ギンギンじゃない?」恥ずかしいという言葉とは裏腹にチ○ポはますます堅くなっていく。「じゃあ、ここに横たわって」その場に横たわらせると再び肉棒にむしゃぶりついていく。「ここが一番感じるんでしょ?」素直に反応している肉棒を愉しそうにしゃぶりながら「私のお尻を舐めて」と69の体勢になる。男は恐る恐る杏奈のお尻を舐める。「次は・・・私のオマ○コ舐めて」杏奈は男の顔面に乗り顔面騎乗位の体勢になる・・・。雑然としたオフィスに潜んでいた美女が突然痴女となって男を襲う物語。訳もわからないまま裸にされてチ○ポをしゃぶられてしまう男。言葉とは裏腹に反応してしまう肉棒。男はさらにおしっこまで顔にかけられてしまう・・・。痴女好きには堪らない攻められ好きなM男のための作品。散々オマ○コに挿れさせられたあげく最後は手コキで最高のフィニッシュへ・・・。
    更新日:2020/09/15
  • イキなさい・・・たっぷり出しなさいイキなさい・・・たっぷり出しなさい:麻衣子
    欲情して堪らない・・・火照った体を慰めるべく荒々しく服を脱ぎ出す麻衣子ちゃん。ブラジャーのホックも外れ綺麗なおっぱいがあらわになるとムギュムギュと揉みしだいていく。ペットボトルを舐め回しオマ○コに擦りつけていく。「あ〜気持ちイイ〜。あ〜〜あ〜〜〜イヤあ〜〜〜〜」快感を貪るようにオマ○コを擦りズブリとペットボトルを挿入する。「あ〜入ってくる・・・入っちゃう〜〜あ〜〜〜」ズボズボと激しくペットボトルをピストンする麻衣子。濡れ濡れのオマ○コはペットボトルをすんなりと受け入れる。さらに奥に突き刺すと「あ〜入ってくる〜〜」と堅いペットボトルが膣内を激しく刺激していく。さらにローターをオマ○コに挿入。激しい振動が膣内を震わせながらクリトリスを激しく擦っていく・・・。欲望が止まらない・・・オナニーでは飽き足らず男に顔面騎乗位で「舐めなさい」とクンニさせる。「あ〜激しい〜」男の舐めテクに快感はどんどん上昇する。淫乱美女のノンストップな欲望は肉棒をしゃぶり倒す。「イキなさい・・・たっぷり出しなさい〜」M男には堪らない痴女攻めでイカされる悦び・・・。痴女好き、淫乱好き、オナニー好き、フェラ好き、手コキ好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/09/10
  • スレンダー美女が全身痴女舐めでかつてない快感を教えてくれるスレンダー美女が全身痴女舐めでかつてない快感を教えてくれる:あゆみ
    セクシーなポーズでこちらを見つめるあゆみちゃん。形のいい綺麗なおっぱいがそそる。赤いTバックパンティに網タイツと好きな者には堪らない格好でお尻をフリフリしてくれる。四つん這いになったところを後ろからズボズボと突き刺したいという衝動に駆られるほど魅力的なヒップだ。艶めかしい視線を向けながら男と濃厚なキスを交わす。「舌出して〜」激しく舌を絡ませあうと堪らず「気持ちイイ〜」と男が漏らす。首筋から乳首とリップ攻めするとすっかり虜になってしまう男。「気持ちイイです」あゆみの痴女攻めにされるがままの男。「あ〜気持ちイイ〜」舌先が男の体を滑り下半身へ。股間をまさぐるとすっかり硬直した状態で「恥ずかしい・・・勃っちゃった」と勃起していることを恥ずかしがる男。あゆみは男のズボンを脱がせパンツの上からチ○ポを舐め回す。大きく膨らんだ男の股間があゆみの唾液で濡れていく。「あ、あ〜〜」直接舐められてもいないのに堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう男。するとあゆみはスルスルッとパンツを脱がせる。すっかりビンビンになっている肉棒を下から舐めあげていく。「あ〜、気持ちイイ〜〜」あゆみのリップ攻めに「こんなの初めてだ〜」と大興奮してしまう・・・。スタイル抜群の美女がセクシーランジェリー姿で痴女責めしてくれる物語。M男には堪らない痴女攻めを存分に味わうことができる。最後はお掃除フェラで残ったザーメンを綺麗に舐めあげてくれる。美乳好き、痴女好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/01
  • エッチな美女が突然家にやってきて溜まった精子を・・・エッチな美女が突然家にやってきて溜まった精子を・・・:真希
    とある住宅の階段を昇っていく真希ちゃん。下からミニスカの奥が覗けそうなアングルに早くも興奮する。「いるかな〜?」とドアを開けると「どうぞ〜」と男が招き入れてくれる。初対面となる男に早速インタビューしてみる真希。「エッチはどのくらいしてないんですか?」「彼女と別れて3週間くらいなのでそのくらいですかね。」とすでに悶々としている様子。「ストレス溜まっちゃいますよね?」と労いの言葉をかける真希。「一人エッチは毎日?」と直球の質問をすると「毎日じゃないですけど・・・2日に一回くらい」とたじろぎながら答えてくれる。「何かを使うの?」「イヤ、自分の手です・・・」とドキマギする男。「ビデオとか見て?」「は、はい〜」と完全に緊張している男。「緊張してます?大丈夫ですよ〜」とリラックスムードの真希。「なんか・・・感動してます〜。こんなイケメンを・・・。」と興奮する真希は早速男の体を触り出す。シャツを脱がせると細マッチョ系のボディに「いいカラダ〜。下はどうですかね?」とズボンを脱がせる。「うわ〜〜」とますます興奮する真希は男の乳首をコリコリと弄り出す。さらに乳首を吸い出し「おいしいです〜〜」と舐めフェチな一面を見せてくれる。乳首を舐められてすっかり股間が膨れあがってしまう。股間をまさぐられ「恥ずかしいです〜」と照れる男。パンツを脱がされ「好みのサイズです〜」と勃起したチ○ポを早速舐めてくれる・・・。初対面の男の家に行きいきなりエッチなことをしてしまう物語。気持ちよくしてもらう男より、気持ちよくする美女のほうが興奮するという痴女攻めに男も大興奮する。家に美女がやってきてエッチなことをしてくれる・・・そんな夢のようなシチュエーションに一度は遭遇してみたい・・・そんな願望を叶えてくれるような内容。痴女好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/08/31
  • 淫乱すぎる痴女淫乱すぎる痴女:志摩
    男がトイレでおしっこをしているとおもむろにドアを開け中へ入ってしまう志摩ちゃん。「ちょ、ちょ、ちょっと・・・」突然後ろから弄られ慌てて静止しようとする男。「まだ出てるんだから〜」男の慌てぶりを笑いながら「見せて〜出してるとこ」と男の股間を覗く志摩。「うわ〜ホントにおしっこしてる〜」と生おしっこを見てテンションが上がる志摩。「こんな風に出るんだ〜男の人のおしっこって・・・」と珍しそうにチ○ポを見続ける。「おしっこしてる時に触られても気持ちイイの?」と興味津々の志摩。「何したいの?」男はトイレまで覗きに来る志摩の気持ちが読めずにいたが志摩はチ○ポを握りパクリと咥え始めた。「そういうことね。おしっこついてるのに・・・」と男もまんざらでもない様子。綺麗にお掃除するようにフェラチオしてくれる志摩。「あ〜〜」男も堪らず声を漏らしてしまう。「上手だね〜」男のシャツをまくり乳首を舐めると再び下半身へ。すっかり硬直したチ○ポをパクリと咥えながら「こういうとこでするの嫌い?」とイヤらしいフェラチオを続ける。「私興奮してきちゃった〜。オナニーしてもイイ?」ビンビンになった肉棒を舐めて興奮した志摩は「見てて」とチ○ポをしゃぶりながら自らおっぱいをまさぐり始める。形のいい綺麗な美乳にくびれたウエストがますます男を興奮させる。「もっと広いとこいきましょ」志摩はもっとイヤらしいことをしようと男を別の場所へ導く。志摩は燃え上がった欲望を思う存分解き放とうと男の体にむしゃぶりついていく・・・。超肉欲痴女が貪欲に男を求める物語。男なら一度はこんなヤラレ方を経験したいもの。巨乳でスタイルも抜群、申し分ないボディに超淫乱と男にとって願ってもない女の痴態を存分にご堪能ください。
    更新日:2020/08/29
  • 肉欲痴女肉欲痴女:愛華
    「はあ〜〜」と男の股間を舐め回す愛華ちゃん。「あ〜〜」と男も堪らず声を漏らしてしまう。男のパンツの中でチ○ポが嬉しそうに膨張していくと「気持ちイイ〜」と男も口にする。その声を聞き愛華も思わず艶めかしい視線を男に向ける。男のパンツは愛華の唾液で濡れ濡れになり、ますますイヤらしいシミとなる。「気持ちイイ?」男の満足度を測ろうとさらにイヤらしい舌使いでリップ責めしていく。腹部から胸へと舌を這わせ乳首を吸う。「乳首勃ってきた。・・・堅いよ。」と男の反応にテンションが上がる愛華。「ホントにエッチだね〜」男もこれだけ攻められると気持ちよくて大興奮してしまう。「チューしてイイ?」ねだるように舌を絡ませ合いながらディープキス。「今度は私のことも攻めて〜」猫なで声でおねだりすると「どうして欲しいの?このままおっぱい攻めるよ」男は態勢を入れ替え愛華のおっぱいにしゃぶりつく・・・。濃厚リップ攻めで男を虜にする痴女とのイヤらしい濃密なひとときの物語。男なら一度はイヤらしいエッチな女とヤッてみたいもの。「いっぱい出ちゃう?いっぱい出して〜」ビンビンの肉棒で突かれながら何度もイカされながら男を絶頂へ導く痴女。しかし「こんなんじゃダメ。もっとしよう、いっぱいしよう〜〜」とさらに男を求める貪欲な美女。痴女好き、美女好き、淫乱好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/08/28
  • 妄想する女妄想する女:痴女
    雑然とした部屋で雑誌を見ているキャミソール姿の女。キャミの上からでもはっきりとわかるほどの巨乳だ。テレビを見ながら寛いでいるとふと男に攻められている様子が思い浮かぶ・・・。「あ、あ、あ、そこ〜当たってるの〜」四つん這いで後ろからガンガン肉棒を突き刺され膣の奥にカリが当たっている。パンパンと女の尻と男の体がはじけてイヤらしい音となる。「あ、あ、あ、あ〜〜イイ〜〜。」騎乗位で自ら腰を振り巨乳を揉みくちゃにする。下から突き上げられた肉棒が子宮の奥まで届きそうな勢いだ。「そんなに突いたら・・・私・・・壊れちゃう〜〜」男は激しくピストンを繰り返し息が乱れてくる。「あ〜〜、すごい〜〜〜」女の嬌声が狭い部屋に響き渡る。男は激しいピストンで限界を訴える。「あ、あ、あ、イッちゃいそう・・・」「あ〜〜、おっぱいに出して〜〜」男は限界までピストンすると大量にザーメンを発射してしまう・・・。欲求不満の淫乱巨乳女が妄想するエロい世界・・・。肉欲を貪りチ○ポで膣内をほじくりまわし巨乳を揉みくちゃにし髪を振り乱す。こんなことされたいという願望・・・そして現実世界では宅配便のお兄さんを誘うも・・・。淫乱女の妄想を短編で。淫乱好き、巨乳好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/08/27
  • 貪欲な痴女貪欲な痴女:愛華
    男がトイレに入り用を足していると「なにやってるの?」と突然個室の扉を開け女がトイレに入ってきた。「えっ!?おしっこしてたんだけど・・・あーちょ、ちょっと・・・」おしっこの真っ最中だった男の前を覗くように「おしっこしてるの?」と男の体に抱きつく愛華ちゃん。「好きなことしていい?攻めていい?」と男の首筋を舐め始める。「あ〜、やばいってこんなとこで・・・」と戸惑う男をよそに唇を重ねる愛華。舌を絡ませ男を求める愛華に「どうしちゃったの?」と男もまんざらでもない様子。「気持ちいいんだけど・・・出ようよ〜」とトイレから出ようと提案する男。「ダメ〜〜」しかし猫なで声で男の股間をまさぐりながら「しっかり勃ってるよ?」ともう止められないという。「もっと勃たせていい?」男の服をまくり乳首を舐める愛華。「気持ちイイけど・・・」と乳首を舐められて気持ちイイものの「いきなり入ってきて押し倒すように・・・」と想定外の出来事だった様子。「じゃあ〜舐める〜〜」愛華はその場にしゃがむとパンツの上からチ○ポを舐め始める。「私が大きくしてあげる〜」とパンツを下ろしてしまう・・・。トイレに入っていたら突然美女が襲ってきた・・・男なら誰にでもある痴女に襲われる願望を叶えてくれるようなシチュエーションプレイ物語。貪欲にチ○ポを求めて欲情した美女がテクニックを駆使してチ○ポを気持ちよくしてくれる。「もっと気持ちよくしてあげる」この誘惑を断れる男がいるだろうか?「いっぱい出ちゃったね」たっぷりと気持ちよくしてもらう痴女体験を存分にご堪能ください。痴女好き、美女好き、誘惑好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/08/21
  • コインランドリーの女コインランドリーの女:痴女
    コインランドリーで選択をしている男。そこへ突然スーッと女がすり寄ってくる。不審に思った男は一瞬手を止めるが再び洗濯機に洗濯物を入れていく。すると女は男のタンクトップの上から乳首に触り始める。男はすぐに女の手を払いのけるが女は笑みを浮かべながら男の胸をまさぐり出す。男は戸惑いながらも洗濯を続けようとするが女は男の股間をまさぐり始めた。男は「やめてくださいよ」と女の手を振り払おうとする。しかし女はそれに構わず男の股間をさらにまさぐり続ける。「ちょ、ちょっと・・・」 男は堪らず前屈みになりながら洗濯物を入れ終わりコインを投入する。男はすぐさまその場から立ち去り女は残念そうにそれを見送った。ミニスカートから生足がスラリと伸びた美女はベンチに座りながら次の獲物を待っている様子。そこへ別の男が洗濯に訪れた。えみを浮かべながら男の姿を舐めるように見上げる美女。それには気づかず洗濯機に洗濯物を入れる男。すると美女が突然男のお尻を触り出す。ビックリして後ろ振り返ると美女はさらに近寄って男の体をまさぐりだした。「ちょっと、何するんですか?」突然の出来事に戸惑う男は女の手を振り払いながら洗濯を続けようとする。しかし女は男の股間をまさぐり始める。さらに男の手を取り自らおっぱいを触らせる。「ちょ、ちょっとなにするんですか?」思いがけずに美女のたわわなおっぱいを揉まされ股間までまさぐられてしまった男。拒もうとするも「いいじゃない」と女の行為は止まらない。「もうこんなに熱くなっちゃってるじゃない?」突然の出来事にもかかわらず男として反応してしまったことがバレてしまい女は男の乳首を舐め始める。「気持ちイイでしょう?」乳首を舐めながら股間をまさぐり続ける女。ジーンズのボタンを外されパンツの上から股間をまさぐられる男。「やめてください」言葉では抗うもののパンツの中はチ○ポがすっかり勃起してしまう。大きくテントを張りそそり勃ったチ○ポをパクリと舐める美女。パンツを脱がされチ○ポがあらわになると「こんなに大きくなってるんだからダメでしょ?」とパクリとカリを咥えられてしまう・・・。深夜のコインランドリーに現れた痴女。男を誘惑し手籠めにしていくシチュエーションプレイ物語。男なら一度はこんな痴女に襲われてみたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。見知らぬ女に股間を弄られ図らずも勃起してしまった男。言葉とは裏腹にどんどん痴女のペースに嵌まってしまう・・・。痴女好き、シチュエーションプレイ好き、巨乳好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/08/20
  • 突然車に乗り込んできた女 〜イイことしようよ?〜突然車に乗り込んできた女 〜イイことしようよ?〜:痴女
    とある駐車場。男がドアを開けようとするとそこに立ちはだかる超ボディコン姿の美女が。しかし美女はその場を立ち去り男は車の中へ。別の男が車に乗ろうとすると鋭い視線を男に向ける美女が。それを訝しそうに見るも男は車に乗る。するとなんとその美女が男の車に乗り込んできた。「あなたいったい誰ですか?」突然の出来事に驚きながらも男は口にする。「ねえ〜、あなたいい男じゃない?私といいことしようか?」と怪しい誘い言葉が。「ね?気持ちイイことしようよ?あなたも嫌いじゃないんでしょ?」男が断るはずがないと絶対の自信でさらに誘惑する美女。しかし「困りますから降りてください。」と男は怪しい誘いには乗ろうとしない。「ねえ〜、しよう?いいじゃない。」と美女は男のタンクトップに手を入れ肌を触る。「こんなところでなんて・・・」と戸惑う男に「いいじゃん、待ってたの。」と激しく迫る美女。まくったタンクトップからあらわになった乳首を舐め始めると「やめましょうよ」と男は拒む。「いいから〜」美女は男に構わず乳首を舐め続ける。「人が見たらどうするんですか?」真昼の駐車場で誰に見られるかわからない中、男は臆病になる。「大丈夫」と男を制止し乳首舐めを続けると「あ〜」と喘ぎ声が漏れてしまう。「何よ、その声。やっぱり好きなんじゃない。」とまんざらでもない様子の男にピシャリという美女。「ほら〜、ね?」巧みなテクで乳首をレロレロと舐めるうち男の股間が膨らんでいく。「ちょっとやめてくださいよ」それでも男は拒もうとするが「いいじゃないよ。気持ちいいんでしょ?」と乳首を舐めながら股間をまさぐっていく。タイトなボディコンはまくれ上がりTバックのパンティが覗き見えてしまう美女。「あ〜、あ〜」男も堪らず声を漏らし続ける。「ほら?こんなになってるじゃない?」男の乳首はピンと勃起し股間はパンパンに膨らんでいた・・・。突然、見ず知らずの美女が自分の車に乗り込んできてエッチに誘われたら・・・、そんな妄想が現実に?男なら一度は遭遇してみたいシチュエーションプレイ物語。超絶ボディコンを纏った超ナイスボディの痴女が下半身をビンビンにしてくれる。誰かに見られるかもしれないスリルと欲望を抑えられなくなってしまう男の葛藤が交錯する。こんなことをされて拒める男がいるのだろうか?ついに痴女の美乳を鷲掴みにして貪る男。痴女好き、美女好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/08/13
  • 痴漢電車の女痴漢電車の女:痴女
    駅のプラットホームの降り立つノースリーブ姿の美女。電車に乗るとドア際に立つ男の股間を触り出す。触られた男は痴女の手を振り払うがさらに大胆に股間をまさぐり出す。男は何度も痴女の手を振り払うが痴女は諦めようとしない。男にカラダをすり寄せ首筋に顔を近づける。さらに男の手を取ると自らおっぱいを触らせ股間をも触らせる。男は痴女の大胆な行動に戸惑うも痴女の股間をまさぐり続ける。痴女は自らスカートをまくりパンティの上からオマ○コを弄らせる。痴女の誘惑の視線が男に向けられる・・・。痴女は男を公衆トイレに連れ込み激しいキスをする。同時に激しく男の股間をまさぐっていく。その場にしゃがみ込むと痴女は股間に頬ずり。ベルトを外しズボンを下ろすとパクリとチ○ポを咥えてしまう・・・。電車内に出没した痴女が男に痴漢する。男が戸惑うのも構わず男を誘惑する痴女。トイレに連れ込まれた男はパクリとチ○ポをしゃぶられてしまう・・・。もしもこんな大胆な痴女がいたら・・・男なら一度は妄想してしまう逆痴漢、そんな妄想を叶えてしまうシチュエーションプレイ物語。自ら秘唇に導き挿れた肉棒がズボズボとピストンされると必死に喘ぎ声を我慢する・・・。シチュエーションプレイ好き、痴女好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/08/06
  • 私を気持ちよくさせて 〜美少女系痴女のおねだり〜私を気持ちよくさせて 〜美少女系痴女のおねだり〜:じゅん
    「私のこと気持ちよくして〜」と猫なで声でおねだりするじゅんちゃん。ボヨヨンおっぱい丸出しで迫られたら誰でも下半身がムクムクしてしまうだろう。そのたわわなボヨヨンおっぱいを下から包み上げるように持ち上げると自ら男の手を引き寄せる。男の手がムギュムギュと巨乳を鷲掴みにすると堪らず息を乱すじゅん。「ん〜、ん〜」じゅんの反応に男はさらに乳首をコリコリする。男の手技に顔を歪ませながら感じてしまうじゅん。「乳首舐めて〜」とおねだりすると男は乳首にむしゃぶりついてチュパチュパ。「あ〜ん、あ〜ん、あ〜〜」さらに息が乱れ喘ぎ声が激しくなっていく。「あ〜、あ〜、あ〜気持ちイイ〜〜」男はじっくりと乳首攻めを続ける。「気持ちイイ〜。下も触って〜。」じゅんのおねだりに「どこですか?」「ここ〜」と自ら股間をまさぐるじゅん。男はグイッとパンティをワレメに食い込ませてグリグリと刺激。「あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜〜」さらに顔を歪ませながら感じていく。「見てもいいですか?」男は興奮したワレメを見たいとパンティを脱がせる。すっかりグジョグジョになったオマ○コを直接指で擦りつける。「ビチャビチャいってますよ?」じゅんのオマ○コは恥ずかしいほどにグジョグジョになっていた・・・。気持ちよくして欲しいとおねだりする美巨乳痴女娘をたっぷり気持ちよくさせる物語。グジョグジョになっていくオマ○コにビンビンにしてもらった肉棒をズブリと突き刺していく・・・。たわわな美巨乳とかわいい痴女ぶりに男も大興奮。巨乳好き、痴女好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/06/15
  • 美少女系痴女美少女系痴女:じゅん
    「私のオナニー見たい?・・・じゃあ、見せてあげる」裸に虎柄のロング手袋、ソックスを穿いているじゅんちゃん。たわわな形のいいおっぱいをゆっくりと揉み始める。激しく揉みしだくと弾力いいおっぱいがイヤらしく波打ちながら息が乱れてくる。「ん、ん〜」思わずこの豊かなおっぱいにチ○ポを挟みたくなってしまう。指先で乳首を刺激しながら揉み揉み。手が下半身へと伸び股間をまさぐり出すと顔を歪めながら喘ぎ出す。パンティの中に手を入れ直接オマ○コを弄り出すとさらに喘ぎ声が大きくなってしまう。歪んだ顔は気持ちよさを物語りクチュクチュとイヤらしい音が響く。態勢を変え大きく脚を開く。後ろからお尻が丸見えになるほどのTバックパンティで隠されたオマ○コをグジュグジュ。パンティを脱いでオマ○コを直接弄り出す「あ、あ、あ、あ〜イキそう〜、ああ〜〜イクゥ〜〜〜〜」快感が高まりそのまま絶頂へ達してしまう・・・。「私のオナニー見て興奮したの?おちんちんがビンビンじゃない。・・・じゃあ、抜いてあげる」パンパンに股間を膨らませた男が待ち望むこと・・・それは大量の欲望を放出させたい・・・そんな願望を叶えてくれる美少女痴女がフェラチオと手コキで気持ちよくしてくれる物語。こんな美少女に痴女られたら・・・そんなことを想像してしまう方向けの作品。
    更新日:2020/06/08
  • 制服痴女制服痴女:彩
    「こっち、こっち〜。ここに座って〜。」と男をソファーに座らせる彩ちゃん。「積極的だな〜。どうしたの?」何かを期待させるかのような彩の振る舞いに戸惑う男。「がっしりした男の人の胸が好きなの」と男の胸を触る彩。「何か触り方がイヤらしいよ」と彩の手つきがエロいと感じてしまう男。すると彩の手は男の股間に。驚く男に「キスしたくなっちゃった」と唇を重ねていく。チュパチュパと舌を絡ませ合いながら濃厚なキスをする彩。「もっと舌出して」彩のおねだりに男が舌を出すとさらに自分の舌を絡ませていく。「乳首がコリコリ。勃ってきたの?」とシャツの上から乳首を弄り舐めていく。さらにシャツをまくり直接乳首舐め。「いつもこんなに積極的なの?」彩の行動に戸惑いながらも気持ちよくなってしまう男。「あ〜気持ちイイ〜」男が堪らず声を漏らす。彩が股間をまさぐりながら「大きくなってる」とさらに股間を刺激。ズボンの上からチ○ポを象るとすでにビンビンに勃起している様子。「なんだかイヤらしいね」勃起したチ○ポをさらに刺激するとズボンを脱がせる彩。パンツがパンパンに膨らんだ男の股間を愛おしむように弄っていく。「大きくなったね。ペロペロしたくなっちゃった〜。ペロペロしてもいい?」男がパンツを脱ぐと勃起した肉棒があらわに。彩はチ○ポを扱きながら乳首舐め。「クリトリス触って〜」と自ら男の手を取りオマ○コに導いていく・・・。男の人の厚い胸板が好きという積極的な制服娘がフェラと手コキで男を気持ちよくしてくれる物語。こんな若い娘に積極的に攻められたら・・・男ならそんな願望を持っているもの。制服娘とは思えないほどのフェラテクでそのまま絶頂へと導いてくれる。フェラ好き、制服好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/05/22
  • ミニスカ痴女の誘惑ミニスカ痴女の誘惑:瞳
    都会の街中で誰かを探すようなそぶりの瞳ちゃん。ふと何かに気づいたかのか走り出す。ミニスカからは綺麗な脚が伸びてその細い太股の奥を覗きたくなってしまう。男に声をかける瞳。「今日、時間大丈夫?」笑顔で誘われると男としても断る理由はない。「暇ッちゃあ暇ですけど・・・」「じゃあ、どこかへ行かない?」「えっ!?いきなり?」とまんざらでもない様子の男。「行きたいところある?」「いきなりっていうのも何だからファミレスでもどうですか?」「いいよ。いいところがあるから行こう」と男の腕に自分の腕を絡め歩き出す瞳。「え?どこ行くんですか?」戸惑いを隠せない男に「いいから、いいから」と笑顔で腕を引く。「なんだかちょっと心配なんですけど・・・」と不安いっぱいの男に「大丈夫大丈夫〜」と道ばたで止まる。「いいところって?」と不自然な道路沿いで瞳の意図がわからない男。すると瞳は突然男の股間をまさぐり出す。「こんなところで?」と男はますます驚きを隠せずその場に立ちすくむ。瞳はその場にしゃがみ込むと男のズボンを下ろしてしまう。何が起きているのかもわからない男はそれでも何かを期待したかのようにあらわになったチ○ポは膨張し始めていた。瞳は半勃起したチ○ポを握るとゆっくりと手コキし始める。「あ、ちょっとちょっと・・・」男は拒もうとするも期待のほうが大きくなすがままに。瞳は握ったチ○ポをパクリと咥え出す。「あ、あ、こんなところで・・・あ〜〜」男はカリを咥えられ堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。「こんなところで・・・ヤバイです・・・。あ、あ、あ〜恥ずかしいです〜〜」男の気持ちとは裏腹にしゃぶられた肉棒はあっという間にビンビンに勃起してしまう・・・。超美脚のミニスカ美女が路上で男をナンパ。「いいところへ行こう」と男を誘い路上でチ○ポを気持ちよくしてくれる痴女の物語。次々と男のチ○ポを咥え出す淫乱痴女は男をイカせたあとさらに自らも気持ちよくなるため別の場所へ誘い出す・・・。絶対にあり得ないシチュエーションプレイだが男ならこんな妄想をしてしまうモノ。美女にナンパされその場でフェラ&手コキ抜き、さらに美女を抱いて2回戦と下半身が大爆発してしまう・・・。痴女好き、露出好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/05/18
  • 綺麗な痴女の焦らし方綺麗な痴女の焦らし方:ティアラ
    男の首筋を愛撫しながら「私とどうしたいの?」と意味深な言葉を口にするティアラちゃん。「は、はい・・・。エッチなことがしたいです。」と息を乱す。「エッチなこと?」男を横たわらせうなじをリップ攻め。「エッチなことってどんなこと?」すっかり興奮している男は「いっぱい舐められたいです」とおねだり。「なんかかわいいね〜」とキスをする。「胸を顔に押しつけて欲しいです。」「うふふ、いいよ」とブラジャー姿でおっぱいを押しつけていく。「直接して欲しいです。」と生乳をリクエストするも「まだダメ〜」と焦らし攻め。「あなたの乳首どうなってる?」と男の乳首を弄るとすでに勃起していた。「舐めてもいい?」と乳首をレロレロと舐め回すと「すごい堅くなってるよ〜」とさらにレロレロ。ビクビクとカラダを震わせて感じてしまう男。乳首を嚼まれ「気持ちイイです〜」とさらに息を乱す男。焦らすように全身をリップ攻めすると「もっと気持ちいいことしてあげるね」とブラを取っておっぱいを丸出しにすると男の股間に擦りつけていく。「温かいです〜〜」とすでに股間パンパンに膨らんでいる・・・。お姉さん系の美女がM男くんに痴女攻めしてくれる物語。リップ攻めでたっぷり焦らされると生乳押し当てられての乳首吸い。69でビンビンの肉棒をしゃぶられ美マンにズブリ・・・。男なら一度はこんな攻められ方をされたいもの。じっくり攻められたい方向けの作品。
    更新日:2020/05/05
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ(全13ページ)