H:G:M:Oキーワード「りな」検索結果

720件見つかりました
  • 美人女医のエッチな回診美人女医のエッチな回診:真里
    ロングヘアーの美人女医真里さん。病室の患者の枕元にそっと近づくと休んでいる患者のカラダをまさぐりだした。その手は上半身から下半身へと滑り股間へ。「んん〜」と患者は夢現の中をさまよっている様子。真里は患者のカラダに跨がりオナニーをはじめてしまう。「ん〜、ん〜、ん、ん」おっぱいを揉みしだきながら下半身へ手を入れる。オマ○コを弄りだし喘ぎ声が漏れ出す。自らズボンを脱ぎパンティまで脱ぐと今度は患者の顔に跨がってしまう。「ん〜、・・・先生。」オマ○コを押しつけられた患者はようやく事態に気づき「あ〜、すごい〜」と美人女医のオマ○コが目の前にある現実に驚く。患者はすぐさま真里のオマ○コを激しくクンニ。あっという間にグジョグジョにオマ○コは濡れてしまう。真里は患者の下半身を裸にするとすでにビンビンに勃起している肉棒を握りながら「すごい〜」と興奮する。パクリとチ○ポを咥える喉の奥深くまで飲み込んでいく。患者の巨根は真里の口内に収まりきらない。患者は真里のピンク色のオマ○コをさらにグジュグジュにしていく。真里は患者の肉棒を濁りシコシコと手コキ。「あ〜、あ〜〜、ああ〜〜」と患者も気持ちよくて喘いでしまう。「先生・・・先生が下になってください」患者は真里と体位を変えるとおっぱいにしゃぶりつく。「あ〜、勃ってきた・・・こっちも凄い。」とピンと勃起した乳首をチュパチュパと吸いながら「凄いエッチだ・・・もっと見せて」と両足を抱え上げマングリ返しに。恥ずかしい格好で濡れ濡れの綺麗なオマ○コがあらわになってしまう・・・。こんなエッチな美人女医がいたら・・・男なら一度は妄想してしまう美人女医からのエッチな誘惑。病室で休む患者の体をエロ〜い診察でまさぐり続け自らオマ○コをパックリと広げて顔面騎乗位に。こんなことをされてチ○ポがビンビンにならない男がいるのだろうか?美人女医のエッチな診察を存分にご堪能ください。
    更新日:2020/10/17
  • スタイル抜群のレースクィーンを意のままに・・・スタイル抜群のレースクィーンを意のままに・・・:瞳
    ロングヘアーのシュートスレンダー美女の瞳ちゃん。キャンギャル姿が超お似合いだ。男たちの視線が集中するところはわかっている。胸、くびれ、お尻、そして脚と自慢のボディだ・・・。「今日はおまえにレースクィーンになってもらいたくて衣装を用意したぞ。」男が瞳に着せるために用意したキャンギャルの衣装を早速着てもらう。「イイぞ〜」着替えるところを生で見ながら興奮していく男。「カメラ小僧とかが来ちゃうぞ〜」と瞳をからかいながら楽しんでいる。ノーブラで着けたトップスに乳首がピンと勃起しているのがわかる。「ポーズが大事なんだぞ?」男は「いつもパンチラを意識するんだ。」と前屈みにさせたりと男の視線を意識するように指導する。「エッチだな〜みんな。」と男たちがイヤらしい視線を向けてくることを改めて意識する瞳。脇の下のチェックされ「昨日剃ったんだけどな〜」と恥ずかしそうに笑う。「こんな感じ?」とカラダをまさぐりながらクネクネと腰をくねらせる。「喘ぎ声が足りないな〜」男はローターを手渡すとオナニーさせる。瞳は乳首から股間へとローターを滑らせ気持ちよくなっていく。「あ、あ、あ、あ〜、あ〜、あ〜」ローターをワレメに食い込むようにグリグリと押しつけ快感が高まっていく。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜」息づかいが荒くなりそのまま絶頂へ達してしまう・・・。男の欲望のままレースクィーンのコスプレをさせてエロいことをしまくる物語。男ならコスプレをさせて自分の思い通りのエロを追求したいと思うもの。華やかなキャンギャルを欲望のままに弄ぶ男の欲望を満たしてくれる内容。スタイル抜群のスレンダーボディ好き、コスプレ好き、パンスト破り好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/10/13
  • まさかの先輩美人OLから逆セクハラ? 〜我慢できなかった部下〜まさかの先輩美人OLから逆セクハラ? 〜我慢できなかった部下〜:真実
    「何やってるの?」部下の仕事ぶりを観察するOLの真実ちゃん。「はい。どうしても今日中に終わらせなければならない資料がありまして・・・」とパソコンで資料作りに励んでいる部下。「ちゃんと残業してやってるのね。」「どうしても今日中にやらないと部長に怒られてしまうので。」と時間がない様子。「ねえ、ここちょっと間違ってるよ?」真実が間違いを見つけて「違うよそれ・・・」と部下のキーボードを自分に向けて打ち直す。「さすが先輩。」と感心しきりの部下に「ちゃんとして〜」と背中を叩く。「最近、頑張ってるみたいだけど大丈夫なの?」と部下の肩を揉みはじめる。「はい、大丈夫ですよ」とパソコンに向かう部下。「肩が凝ってるよ?」と揉みほぐす真実に「凄い気持ちイイです。ありがとうございます。」と真実のマッサージに満足げな部下。「ちょっと暑そうね?」と真実は部下のジャケットを脱がせる。「楽にしていいのよ。ネクタイも取りなよ。」とネクタイを外し頭のマッサージもはじめる。「何か暑いよね?これも脱いじゃいなよ?」とワイシャツのボタンを外す。[乳首勃ってるよ?」と部下の乳首を面白半分に弄り出す。「先輩、ちょっと・・・」と仕事に集中できない部下。「なに?下も暑いの?」と部下の股間を触る真実。「先輩、マズいです・・・。力が抜けちゃう・・・」真実は困る部下の首筋を舐めながら股間をまさぐっていく。「ダメですって・・・おかしくなっちゃう・・・」真実に弄られて股間が膨らんでしまった部下。「こういうことはダメですよ・・・」と戸惑いを隠せない部下に「何がマズいの?ほらこれも脱いで・・・」とワイシャツを脱がせズボンも脱がせてしまう。股間が大きく膨らんだパンツ姿にさせられた部下の股間をペロペロと舐め始める真実。さらにパンツまで下ろそうとする。「パンツだけは・・・パンツだけは・・・」と拒もうとするがビンビンに勃起したチ○ポを露出されパクリと咥えられてしまう・・・。オフィスで働く美人OLが残業する部下に逆セクハラする物語。男なら一度はこんな妄想をしてしまうシチュエーションプレイ。先輩の美人OLから迫られカラダは正直に反応してしまう。「もう我慢できないです」と先輩を脱がせてオマ○コをグジョグジョに。「先輩、こんなものがありました」となぜか会社に電動バイブが。ズブリとバイブを突き刺し激しくピストン。先輩美人OLのあられもない姿を目の当たりにしてしまう・・・。シュチュエーションプレイ好き、OL好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/10/08
  • 久しぶりのエッチがハメ撮りなんて恥ずかしい久しぶりのエッチがハメ撮りなんて恥ずかしい:友希
    ロングヘアーの明るい美人系友希ちゃん。ミニスカートから太股がすらりと伸びて速くも目は釘付けに。デルタゾーンの奥をじっくりと覗いてみたくなる。ベッドに座り男との過去の話で盛り上がる。「しかしさ〜相変わらず色っぽいね〜」友希のカラダを見て男の本能が目覚めてくる。「そうかな〜?あんまり色っぽいなんていわれないから・・・」と謙遜する。「ついつい、こう〜・・・見ちゃうもんね〜」と友希のカラダを見入ってしまうという男。「私ね〜、結構男っぽいところがあるみたいで、スリットの入った服とか着てると、男友達に平気でめくられちゃうんですよ〜」と女として色っぽいというより男っぽく見られちゃうという。「ちょっとご無沙汰ですね〜」と今日は久しぶりのエッチで「ちょっと期待してきた〜」とテンションが上がっているという。しかし「今日はハメ撮りで・・・」と告げられると「なんか恥ずかしい〜〜〜」と一気に羞恥心でいっぱいになってしまう。「素のままの自分を見せるのは結構恥ずかしい〜」という。「ちょっと脚を開いてもらうと・・・」とパンティが白だと聞いておねだりする男。すると「恥ずかしいですよね〜」といいつつゆっくりと脚を開いてくれる。「あんまり白って穿かないんだけど・・・」と白いパンティを見せてくれる。さらに「いきなりパンティなんだ・・・」とスルスルッとパンティを脱いでくれる。男はパンティを手にして「イヤ〜興奮するね〜」と一気にテンションが上がる。「もう下は穿いてないんですよね?」とミニスカの下がノーパンだと確認すると「ちょっと開いて見てくださいよ」と脚を開かせる。友希は恥ずかしさで股間を手で隠す。「イイね〜。てもどけましょうよ〜」「自分でやるって恥ずかしいね〜」と自ら脚を開く行為が超恥ずかしいという友希。オマ○コが丸見えになり男のテンションもさらに上昇。「オナニー見たいな〜」最近はあまりしないというオナニーをリクエストする男。友希はミニスカを脱いでオマ○コを弄り出す・・・。スタイル抜群の超絶美女とハメ撮りする物語。素の自分が出ちゃうと羞恥心でいっぱいになった美女がどんどんエッチな気分になっていく。たわわなおっぱいを揺らしながら久しぶりのセックスを愉しむ・・・。美女好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/10/05
  • エッチはエロ娘とするのが興奮するエッチはエロ娘とするのが興奮する:舞子
    とある夜の街で待ち合わせしている舞子ちゃん。少し打ち解けたあと「近くに部屋があるんで移動しましょう」と男の部屋へ案内される。コートを脱いでベッドに座る。エッチに興味があるが彼氏はいないという。経験数は「5人」で初体験は「20歳の時」だという。「結構大きいサイズが好き」と以外にも巨根好きだという。半年彼氏がいないので「昨日しました」とオナニーしているという。「すぐにイッちゃうんです」とイキやすいカラダだろいう。B88W58H91のDカップだというナイスボディ。「早速そのボディを見せてもらえますか?」とお願いすると脱いでくれることに。セーターを脱ぎ「これも脱ぐの?」と下着姿に。おっぱいを隠しながら恥ずかしがる舞子。スカートを脱ぎながら「ダサいストッキングなんです」と恥ずかしがるが男が「ストキングマニアだから」と興奮する。ストッキングを脱ぐとキュートなスレンダーボディがあらわに。舞子を気持ちよくさせようと男は乳首をコリコリ。パンティを脱がせてクリトリスを露出すると指先でグリグリ。男の股間がパンパンに膨らんでいるのに気づき「すご〜い」と勃起したチ○ポに興奮する舞子。男は舞子の脚を開かせオマ○コをクンニ。「あ〜〜〜〜」と激しく感じ出す・・・。超明るいキャラクターの素人娘とエッチなことを愉しむ物語。「長いし、太いし」とチ○ポをしゃぶりながら興奮するエロ娘。やっぱりセックスはエロい女とするのが気持ちイイと再確認してしまう。素人好き、好きモノ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/30
  • 清純そうなのにとてもエッチな制服美少女清純そうなのにとてもエッチな制服美少女:まな
    超かわいい制服娘のまなちゃん。「ドキドキしてます」と緊張気味。「フェラチオとかは好き?」と聞くとコクリと頷く。なんとイクまでしゃぶってくれるという。「前は毎日オナニー^してました。」とバイブで毎日してたという。オナニーを見せて欲しいとリクエストすると「恥ずかしい〜」と今まで見せたことがないというがやってくれるという。ローターを手渡し恥ずかしがるまなを促すと脚を開いてローターをオマ○コに押し当てる。スカートの中でローターが唸りながら刺激していく。股間を隠しながらのオナニーはなんともエロい。次第に顔が歪み気持ちよくなっていく。ローターをグリグリとオマ○コに押しつけていく。緊張からかなかなかイケそうにないというので「フェラしながらオナニーしてみる?」と男がパンツを脱いで肉棒を眼前に。すでにマナのオナニーを見てビンビンに興奮しているチ○ポをパクリと咥える。視線を向けにながらピストンすると「上手だね〜」と男も気持ちよくなっていく。「亜〜、すごい上手。あ〜〜〜イクよ。」男は限界を訴え間なのか鬼ザーメンを発射してしまう・・・。清純そうな顔立ちなのにエッチな経験豊富な制服美少女とエッチなことをしてしまう物語。「おちんちん挿れたい〜」と口にする美少女に男も大興奮。制服好き、美少女好き、コスプレ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/29
  • もしもこんなエッチな先生がいたら・・・ 2もしもこんなエッチな先生がいたら・・・ 2:麻里
    エッチなお色気ムンムンの麻里ちゃん。ミニスカ、ストッキング、パンティとイヤらしすぎて飛びつきたくなってしまう。自らお尻をムギュムギュと揉みしだきこちらを誘っているかのよう。こんなイヤらしい美女が学校の先生だったら・・・。「これから補習授業を始めます」教室に一人残された男子生徒。麻里は教室に入ると「今日は、ちゃんとやってもらいますからね。」念を押すように生徒に近寄っていく。すると生徒の股間の膨らみを見てふと妄想してしまう・・・。「こちらにいらっしゃい。」生徒を近づけると「横になって」と生徒を横たわらせる。「こうでいいですか?」「いいよ。」麻里は生徒の顔に覆い被さるように唇を重ねていく。「ああ〜先生。・・・先生、恥ずかしい・・・」とワイシャツのボタンを外す麻里に羞恥心を訴える生徒。「恥ずかしくないよ。誰もいないから・・・。」と生徒の乳首を舐め始める。「先生・・・気持ちイイです・・・」と息を乱し始める生徒。「恥ずかしいな・・・」「うふふ、でも気持ちいいんでしょ?」「先生にこんなことしてもらえるなんて・・・」生徒の股間をまさぐりながら「取っちゃいます」とズボンを脱がし出す。「あ〜、あ〜」先生に脱がされる恥ずかしさと気持ちよさで生徒もすっかり興奮している。乳首を舐めながらパンツの上から股間をまさぐり続ける麻里。パンツがはち切れそうになるくらい肉棒が膨らんでしまった生徒。すると「そろそろ、好きにしていいよ。」「先生とこんなことができるなんて・・・」生徒は興奮した気持ちを抑えられずに麻里のおっぱいを揉みくちゃにする。「僕の好きにしていいんですよね?」生徒は麻里のブラウスを脱がせ「先生・・・、見ますよ?」生徒はブラをずらして生のおっぱいを露出してしまう・・・。美人の女教師と二人だけでの補習授業。すると補習授業はエッチな授業だった・・・。男ならこんな妄想を一度はしたことがあるはず。そんな妄想を叶えるかのようなシチュエーションプレイ物語。先生の裸が見られる、先生のオマ○コが見られる、先生にチ○ポを咥えてもらえる・・・そんな妄想をするだけで下半身がビンビンになってしまう。シチュエーションプレイ好き、コスプレ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/25
  • 出会い系で見つけたお姉さん出会い系で見つけたお姉さん:ナナ
    とある街で待ち合わせをしている男。価値あわせの女性を探すも見つけられない。ふと街路樹の脇に佇む女性を見つけた。「ナナちゃん?」男が声をかけると笑顔で返事をする。「写真で見るよりかわいいね〜」実際のナナを見てあまりのかわいさに一気にテンションが上がっていく。ロングヘアーのイイ女系な雰囲気と気さくな性格が垣間見える。「とりあえず近くに部屋があるんで行こうか。」と男は部屋へと案内する。「こんなにすぐ会えるとは思わなかったよ〜」と今まではメールのやりとりだけで初めて逢うことになった二人。「お邪魔します〜」と部屋に入りソファーに座る。「コーヒーでも入れるからさ〜」「ありがとう〜。温かいのがもにたかったの〜」と男が用意したのはなんとコーラ。「シュワシュワいってるんだけど〜」と笑いながら一口飲む。「喉渇いてたからおいしい〜」と明るい性格だ。「スタイルいいよね〜」と男はナナのカラダを舐め回すように見る。「そんなことないよ〜」と謙遜するナナだが豹柄のミニスカはパンティが覗き見えるくらいに短い。しかし「そんなにミニじゃないよ。」と男にとって刺激の強いミニスカも大したことはない様子。「ちょっとパンティ見せてよ」男のエロい言葉に「マジ?こんなに明るいのに?」と笑いながらも「チラッ」とミニスカをたくし上げてくれる。「おお〜いいね〜」とミニスカの奥のパンティが見えて興奮する。「かわいいパンティ穿いてるんだね?」とエロい気持ちを少し隠す男。「上の方も見せて欲しいな〜」キャミソール姿になったナナをクルッと回転させるとやはりなかなかのスタイルだというのがわかる。ブラジャーの肩紐が見えると「興奮してきちゃったな〜。・・・ブラ見せて。」「これ脱げってこと?」ナナは寒いといいつつもキャミソールと脱いでブラジャー姿に。男はなかなかエッチなモードに突入できないもどかしさを感じながらミニスカをチラッとまくる。「ちょっとだけ足開いてくれる?」パンティが丸見えになりイヤらしい格好になる。「ちょっとずらしちゃおうかな?」男は恐る恐るミニスカをまくり上げさらにパンティを丸見えにする。「実は新しい下着なんだ・・・」ナナは今日のために新しい下着を着けてきたという。ということは?・・・男はナナの気持ちを察して「ブラ・・・ずらしてイイ?」「・・・いいよ」男はゆっくりとブラジャーをずらして乳首を露出する・・・。出会い系でナンパした美女と初めて逢うことになった男。気持ちは完全にヤル気満々だが果たして美女の気持ちはどうなのか?男は探り探り言葉を選びながらエッチなモードに持っていく・・・。スレンダー系のナイスボディな美女と臨場感たっぷりに主観録りしていく・・・。初めて逢った女との初めてのセックスに持ち込むまでの緊張感をじっくりとご堪能ください。ナンパもの好き、ハメ撮り好き、素人好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/23
  • 天然系美乳娘の果てしない欲望天然系美乳娘の果てしない欲望:麻衣子
    「これから気持ちイイことやろうかね?」男に後ろから腕をスリスリされながら笑顔を見せる麻衣子ちゃん。「どういうところが感じるの?」と性感帯を聞くと「ん〜〜、おっぱい」とはにかみながら答える。男は服の上からおっぱいを鷲掴みにして揉み揉み。「まだブラしてるよね?」とブラジャーの感触を確かめる男。服をまくるとブラじゃ-が丸見えに。「キャ〜あはは〜」と恥ずかしがる麻衣子。「見られちゃった〜」と下着姿が恥ずかしい麻衣子の胸の谷間を見て「綺麗な谷間してるね〜」美乳にテンションが上がる。「何かこの辺に・・・」と乳首のあたりをコリコリする。ムギュムギュとこりこりを繰り返すと「なんか、ちょっと、堅くなってきて・・・」と麻衣子の乳首が勃起し始める。「じゃあ、服脱いじゃおうか?」と促すとスルスルッとブラジャー姿に。「おっぱいは何カップあるの?」と揉み揉みすると「Cカップ」と控えめな答え。「おっぱいからじっくり・・・」とブラのホックを外しおっぱいを丸出しに。「恥ずかしい〜」と羞恥心を見せる麻衣子。「きれいなおっぱいしてるね〜」形のいい綺麗な美乳に興奮する男。首筋から耳を舐めると「キャ〜〜だめ〜〜」と敏感な麻衣子。脚を開かせると豹柄のパンティがあらわに。パンティの上からクリトリスを弄る。男は麻衣子を全裸にして横たわらせると脚をグイッと広げる。「あれ?すごいことになってるよ?」オマ○コをパックリと広げるとすでに濡れ濡れの状態。「イヤ〜〜恥ずかしい〜〜」と濡れ濡れのオマ○コを弄られるもズブリと指を挿れられ手マンチョされてしまう・・・。普段のオナニーは指と割り箸でビラビラを挟むというエッチな美乳娘が恥ずかしがりながらも気持ちよくなりたいと快楽を貪っていく物語。実際に割り箸オナニーをしてもらうといつものようにすぐにイッてしまう。さらに初めての電動バイブでも悶えながら絶頂へ・・・。肉棒でガンガン突き刺されてもまだ満足できずにオナニーしてしまう・・・。天然系の明るいエロ娘の痴態を存分にご堪能ください。
    更新日:2020/09/17
  • お姉さんと綺麗な夜景を見たあとはパイパンオマンコにたっぷりと・・・お姉さんと綺麗な夜景を見たあとはパイパンオマンコにたっぷりと・・・:りな
    「イイでしょう〜」男と綺麗な夜景を楽しむりなちゃん。思わず笑みがこぼれ嬉しそうだ。男が耳元で何かを囁くと「なに言ってるの〜」とテンションが上がる。男はりなに唇を重ねていく。この雰囲気に魅了されチュパチュパとディープキスする二人。部屋に入るとソファーに座り談笑する。最近いつしたの?「いつかな〜?していないよ〜。」とご無沙汰な様子。「じゃああれは?」「えっ?オナニー?」とあっけらかんとしてると告白。「いつもしてるように見せてよ」と男がおねだりすると「恥ずかしいよ〜」といいながらオナニーをしてくれることに。おっぱいをまさぐりだすとすぐに息を乱して喘ぎ出す。服を脱ぎブラジャーを外す。あらわになった 乳首をコリコリと刺激し始める。「ん、ん、ん〜」ミニスカートはまくれ上がりパンティが覗く。気持ちよさで脚が自然と広がり股間に手を伸ばしていく。パンティの上からワレメをなぞるように指を滑らせていく。「はあ〜〜、あ〜〜」グリグリと指がクリトリスを擦っていく。パンティを脱いで直接オマ○コを弄り出すりな。ズブリと指を挿入するとグチョグチョとイヤラシい音が響く。ワレメを開いてクリトリスを露出させるとコリコリと刺激。顔を歪ませながら気持ちよくなっていく。オマ○コは綺麗なパイパンでワレメから膣の中までクッキリと丸見え。「これ使ってイイよ」男がローターを差し出すとはにかみながらスイッチを入れる。ローターを我mをパックリと開いてクリトリスに押し当てる。「あ、ん〜〜、あ〜」再び指でクリトリスを擦り始めると「あ、あ、イキそう〜〜〜」とビクッとさせながらイッてしまう・・・。とある夜景の綺麗な部屋でパイパンお姉さんのオナニーを見せてもらいたっぷりと気持ちよくなってもらう物語。パイパンオマ○コから溢れ出てくる初めての大量潮吹きに感動するエッチなお姉さん。パイパンマ○コから流れ出るザーメンはエロすぎる・・・。パイパン好きには堪らない作品。
    更新日:2020/09/16
  • オフィスに潜む痴女オフィスに潜む痴女:杏奈
    超絶美人の杏奈ちゃん。こちらを誘うような視線で堪らず下半身が反応してしまう。とあるビルの一室に男が入ってくる。「ここが我が社の新しい支社か・・・話で聞いていたよりもひどいな。」物が雑然と捨てられたようなひどい有様だ。「このへんもみんな撤去しないとダメだな・・・天井も張り替えが・・・」と部屋を見回していたところ物音がする。物音がする場所を見るとそこに一人の美女が。「何をしているんですか?こんなところで・・・」すると美女がスッと立ち上がる。豹柄のキャミソールに豹柄のパンティとセクシーな姿をした杏奈だった。「何をしているんですか?そんな格好で。」と男も杏奈姿に驚きを隠せない。「ここは私有地・・・」と言葉を継ごうとした途端、杏奈は男の唇に激しいキスをしはじめた。男の口内に舌を入れ絡ませながらディープキス。さらに「脱ぎなさい」と男のスーツを脱がせていく。「えっ!?」驚きながらも杏奈のなすがままに。「ちょっとマズいんじゃ・・・マズいですよ。」と躊躇うも「下も脱ぎなさい」杏奈は男の言葉に構わず男を全裸にしてしまう。「ここだけは恥ずかしいんですけど・・・」と股間を隠す男に「手どけて」と男の手をどけるとチ○ポを掴みパクリとひと舐めする。「いい子ね」杏奈はチ○ポを美義理ながら股間の周辺を舐め回していく。「恥ずかしいんですけど・・・」と男は羞恥心を見せるも「あ〜」とチ○ポはあっという間にビンビンに勃起してしまう。杏奈はパクリとチ○ポを咥えジュボジュボとフェラチオ。「気持ちイイの?」さらに硬直していく肉棒を咥え男の反応を悦ぶ。「こんなに堅くなって・・・」と手コキとフェラでピストンすると「恥ずかしいです・・・」と男が口にする。「恥ずかしくない」ピシャリと男に言い放つとさらに激しいフェラチオで高速ピストンしていく。「ギンギンじゃない?」恥ずかしいという言葉とは裏腹にチ○ポはますます堅くなっていく。「じゃあ、ここに横たわって」その場に横たわらせると再び肉棒にむしゃぶりついていく。「ここが一番感じるんでしょ?」素直に反応している肉棒を愉しそうにしゃぶりながら「私のお尻を舐めて」と69の体勢になる。男は恐る恐る杏奈のお尻を舐める。「次は・・・私のオマ○コ舐めて」杏奈は男の顔面に乗り顔面騎乗位の体勢になる・・・。雑然としたオフィスに潜んでいた美女が突然痴女となって男を襲う物語。訳もわからないまま裸にされてチ○ポをしゃぶられてしまう男。言葉とは裏腹に反応してしまう肉棒。男はさらにおしっこまで顔にかけられてしまう・・・。痴女好きには堪らない攻められ好きなM男のための作品。散々オマ○コに挿れさせられたあげく最後は手コキで最高のフィニッシュへ・・・。
    更新日:2020/09/15
  • 巨乳ギャル娘はエッチを我慢できない巨乳ギャル娘はエッチを我慢できない:もも
    ギャル系の制服娘ももちゃん。制服の上からおっぱいを揉みしだく。ムギュムギュと揉む度にブラウスがイヤらしく波打っていく。息づかいが荒くなりブラウスのボタンを外すとブラジャーから溢れ出そうなおっぱいが。ブラの上から乳首をコリコリと刺激。「は〜、は〜、は〜〜ん〜〜〜」とさらに喘ぎ声が激しくなっていく。脚を開き股間をまさぐり出す。四つん這いになり後ろからオマ○コを指で弄る。エッチな快感を知り好奇心いっぱいにな初々しさを感じる。指先がパンティにワレメを作り食い込んでいく。激しくクリトリスを擦り顔が歪んでいく。ブラからはみ出した乳首をコリコリ擦りながらまくれ上がったミニスカから前ウミエになったパンティの中に手を入れ直接オマ○コをグリグリ。制服娘のあられもない姿に一気に興奮してしまう。ローターを取りだしたももは全裸になりさらに快感を貪っていく・・・。ギャル系の制服娘の大胆オナニーとバスルームでのセックス物語。小柄だが巨乳なボディはもうすっかり大人のカラダ。チ○ポを咥え後ろからズボズボと入れられ顔を歪ませる・・・。制服好き、ギャル好き、コスプレ好き、オナニー好きお薦めの作品。
    更新日:2020/09/12
  • 悶絶のド淫乱美女悶絶のド淫乱美女:志摩
    「どうすればいいのかな?」男にもたれかかり快楽への期待を醸し出している志摩ちゃんを気持ちよくしてあげようとする男。するともたれかかりながら男にキスをする志摩。豊満なおっぱいが服の上からでもはっきりとわかる極上ボディ。舌を絡ませ合いお互いのよくを貪っていく。男はおっぱいを揉みくちゃにし「すごい張りのある胸だね」と乳首をコリコリする。「あ、あ、あ、あ〜」と堪らず喘ぎ声を漏らす志摩。「もっと触って〜」おねだりする志摩のおっぱいを揉みくちゃにしながら「直接触らなくてイイの?」と服を脱がせる。たわわな巨乳があらわになる直接おっぱいに吸い付いていく男。「あ、あ、あ〜気持ちイイ〜〜」と恍惚とした表情になる。男は乳首舐めから脇の下へ舌を這わせていく。さらに喘ぎ声が激しくなってしまう志摩。男は下半身へと舌を滑らせていく。「マン毛がはみ出してるよ」パンティから陰毛がはみだしてエロい状態の股間をクンニする。「下着の上から舐められるとなんか気持ちイイ〜」とパンティが濡れ濡れになっていく感触がいいという。男はパンティに食い込むように舌をつつきながら君に。「もっと食い込ませて〜」志摩のおねだりにグイッとパンティを食い込ませる男。さらにマングリ返しにしてパンティを食い込ませる。「なんか指で触られるのと違うの〜」とパンティをグイグイ食い込まされ快感が上昇していく。男はパンティを少し脱がせてアナルを露出。さらにアナルを指で擦っていく。「あ、あ、あ、気持ちいい〜。お尻の穴、気持ちイイ〜〜」とすっかり性技の虜になってしまう・・・。グラマラスボディの美女が快楽を求めて男におねだり。恥ずかしい格好をさせながら指でバイブで肉棒で何度もイカせる物語。チ○ポを挿れてもらおうとビンビンになるまでしゃぶり続ける淫乱美女。悶絶の痴態を存分にご堪能ください。
    更新日:2020/09/05
  • 朝からオナニーしちゃうほどエッチなお姉さん朝からオナニーしちゃうほどエッチなお姉さん:あかね
    公園で男と待ち合わせをしているあかねちゃん。OL系のイイ女だ。早速とあるマンションへ移動することに。ソファーに座りと男と談笑する。ふざけた話で少し和んだところで徐々にインタビューを始める。初体験は「19歳の時。4つ年上の男で、痛かったですね〜」とやはり初体験は痛かったという。その後は「両手くらいですかね〜」と戯けてみせる。B80W60H90のボディが服の上からでわかる。性感帯は「クリさんとか乳首さんとかですかね〜」と恥ずかしがりながらも隠語を交ぜてくれる。「もう、恥ずかしいです〜」と脚をソファーに乗せてM字に開いてくれる。網タイツの奥にパンティが覗き男も興奮する。オナニーは?「結構しますね〜」と日常よくするという。ペース的には?「毎日する時もあるし〜一週間位しない時もありますね〜」と少しはぐらかすが「最近は?」と聞かれ「朝ですね〜」と今朝オナニーをしてきたという。朝からオナニーしてきたと聞いて男は妄想を膨らませる。「そんなときは呼んでくださいよ〜」とおどけてみせる。「服の上からおっぱいをムギュムギュしてくれますかね?」と促され服の上からムギュムギュおっぱいをまさぐってくれる。下着を見たいとリクエストすると服を脱いで下着姿に。「素晴らしい〜。イヤらしい下半身してますね〜」と男がそそる下半身に気づく男。すると「私もそう思います。」と自らの下半身のイヤらしさを知っている様子。男が「こういうポーズ好きなんですよ」と脚をソファーに持ち上げM字開脚させる。「ハハハ〜」と笑いながら開脚してくれるあかねのパンティはTバック。オマ○コに食い込み気味で陰毛がはみだしている。オナニーは指とおもちゃを使うというあかね。「ここでオナニーを見せてくれますかね?」と朝オナの再現をリクエストする・・・。イイ女系のお姉さんが初めて人前でエッチなところを見せてくれる物語。朝からオナニーしてきたというエッチなお姉さんに魅了された男は早速生オナニーを見せてもらうことに。素人のオナニー好きには堪らない展開だ。さらに咥え上手なお姉さんのフェラにタジタジの男。恥ずかしそうに喘ぐ姿が堪らないがこの美女はバックで突きまくるのが興奮する・・・。素人好き、美女好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/09/04
  • 美脚制服娘は毎日エッチしたいエロ娘美脚制服娘は毎日エッチしたいエロ娘:麻衣子
    セーラー服姿の麻衣子ちゃんにテンションが上がる男。「ちょっと立ってみてください」とその場に立ってもらう。制服のスカートが短く「短いね〜」とイヤらしい笑みがこぼれる男。後ろを向かせてミニスカをヒラヒラとさせる。座らせて後ろから肩を抱く男。脚を広げさせるとすらりと伸びて綺麗な脚だ。脚フェチには堪らない綺麗な太股に頬ずりしたい気持ちになる。ミニスカの奥を覗けそうだがスカートが股間を隠している。男は制服の上からおっぱいを触りながらインタビューを続ける。週にどのくらいエッチする?「最近は1回くらい・・・理想は毎日。」とエッチが大好きな様子。制服の隙間から手を入れ乳首を弄り出すと「勃ってきましたよ」と言葉攻め。すると「うん」とはにかみながら恥ずかしそうな表情を見せる。制服をまくりブラジャーをずらすとおっぱいを露出させる。直接乳首をコリコリと弄ると「気持ちイイ〜」と恍惚とした表情を見せる。ミニスカをまくりパンティをあらわにすると「ここはもっと感じちゃう?」とオマ○コを擦る。「こんなパンティ穿いてる女子校生なんているの?」と派手目のパンティを穿く麻衣子。「いるよ、絶対いるよ」と女子校生心理を見せてくれる。オナニーしてる?「週に1回くらい」とどうやら「やらないと落ち着かないの」というくらい日常になっているという。「直接見ちゃおう」男はパンティをグイッとずらすとオマ○コが丸見えになってしまう。「イヤあ〜〜」と恥ずかしがる麻衣子のクリトリスを直接コリコリと弄ると「あああ〜〜」と堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう・・・。セーラー服のエロ娘が日常を赤裸々に語りながら大好きなエッチを愉しむ物語。制服姿のままパンティだけを脱がせて四つん這いにさせおもちゃ攻めとイヤらしさがハンパない。肉棒でズボズボと突き刺せばヨガるまくるエロ娘。制服好き、コスプレ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/03
  • 淫乱すぎる痴女淫乱すぎる痴女:志摩
    男がトイレでおしっこをしているとおもむろにドアを開け中へ入ってしまう志摩ちゃん。「ちょ、ちょ、ちょっと・・・」突然後ろから弄られ慌てて静止しようとする男。「まだ出てるんだから〜」男の慌てぶりを笑いながら「見せて〜出してるとこ」と男の股間を覗く志摩。「うわ〜ホントにおしっこしてる〜」と生おしっこを見てテンションが上がる志摩。「こんな風に出るんだ〜男の人のおしっこって・・・」と珍しそうにチ○ポを見続ける。「おしっこしてる時に触られても気持ちイイの?」と興味津々の志摩。「何したいの?」男はトイレまで覗きに来る志摩の気持ちが読めずにいたが志摩はチ○ポを握りパクリと咥え始めた。「そういうことね。おしっこついてるのに・・・」と男もまんざらでもない様子。綺麗にお掃除するようにフェラチオしてくれる志摩。「あ〜〜」男も堪らず声を漏らしてしまう。「上手だね〜」男のシャツをまくり乳首を舐めると再び下半身へ。すっかり硬直したチ○ポをパクリと咥えながら「こういうとこでするの嫌い?」とイヤらしいフェラチオを続ける。「私興奮してきちゃった〜。オナニーしてもイイ?」ビンビンになった肉棒を舐めて興奮した志摩は「見てて」とチ○ポをしゃぶりながら自らおっぱいをまさぐり始める。形のいい綺麗な美乳にくびれたウエストがますます男を興奮させる。「もっと広いとこいきましょ」志摩はもっとイヤらしいことをしようと男を別の場所へ導く。志摩は燃え上がった欲望を思う存分解き放とうと男の体にむしゃぶりついていく・・・。超肉欲痴女が貪欲に男を求める物語。男なら一度はこんなヤラレ方を経験したいもの。巨乳でスタイルも抜群、申し分ないボディに超淫乱と男にとって願ってもない女の痴態を存分にご堪能ください。
    更新日:2020/08/29
  • 黒い下着の美女を羞恥責め黒い下着の美女を羞恥責め:麻衣
    「今からお昼を食べます〜」とバスローブ姿で自撮りする麻衣ちゃん。おいしそうに寿司を頬張る。こういう素の表情がかわいくて堪らない。お腹がいっぱいになるとねむくなってしまうのは誰でも一緒のようだ。下着姿でソファーに横たわる麻衣。男が覆い被さりながら「ケツ出せ」と四つん這いにさせられる。「しっかりお尻をあげるんだ」とお尻を高く突き上げさせられる。男がお尻をスパンキングすると「イヤン」と堪らず声が漏れる。激しいリップ攻めでお尻を舐めまくる男。麻衣を膝立ちさせて後ろからおっぱいを揉みくちゃに。「乳首も弄ってやるからな」ブラをずらしておっぱいが丸出しになると乳首を激しくコリコリ。激しい乳首舐めと乳首弄りに息が乱れてしまう麻衣。「舌を出せ」男は舌を絡めて激しいデイィープキス。股間を大きく広げさせ「触って欲しいんだろう?ここか?」とオマ○コをグリグリ。パンティをグイッと食い込ませると「あ〜イヤ〜ん」と恥ずかしがる。「丸見えだぞ?」パンティがワレメに食い込み肉ヒダがはみ出してしまうオマ○コ。「気持ちイイか?」クリトリスをグリグリと刺激され濡れぬになってしまう。再び四つん這いにさせ「ケツの穴を見てやるぞ」パンティをずらしてアナルを露出させると「ケツの穴がよく見えるぞ?舐めて欲しいんだろう?おねだりして見ろ。」「ケツの穴・・・舐めてください・・・」羞恥心一杯でおねだりさせられた麻衣。男はアナルをパックリと開き激しく舐め始める・・・。ギャル系の美娘をたっぷりと羞恥責めする物語。言葉攻め淫語責めですっかりM女にされたエロ娘に後ろから肉棒をズブリ。攻め好きには堪らない内容。大興奮した男のザーメンが激しく飛び散る・・・。攻め好き、M女好き、羞恥プレイ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/08/26
  • 貪欲な痴女貪欲な痴女:愛華
    男がトイレに入り用を足していると「なにやってるの?」と突然個室の扉を開け女がトイレに入ってきた。「えっ!?おしっこしてたんだけど・・・あーちょ、ちょっと・・・」おしっこの真っ最中だった男の前を覗くように「おしっこしてるの?」と男の体に抱きつく愛華ちゃん。「好きなことしていい?攻めていい?」と男の首筋を舐め始める。「あ〜、やばいってこんなとこで・・・」と戸惑う男をよそに唇を重ねる愛華。舌を絡ませ男を求める愛華に「どうしちゃったの?」と男もまんざらでもない様子。「気持ちいいんだけど・・・出ようよ〜」とトイレから出ようと提案する男。「ダメ〜〜」しかし猫なで声で男の股間をまさぐりながら「しっかり勃ってるよ?」ともう止められないという。「もっと勃たせていい?」男の服をまくり乳首を舐める愛華。「気持ちイイけど・・・」と乳首を舐められて気持ちイイものの「いきなり入ってきて押し倒すように・・・」と想定外の出来事だった様子。「じゃあ〜舐める〜〜」愛華はその場にしゃがむとパンツの上からチ○ポを舐め始める。「私が大きくしてあげる〜」とパンツを下ろしてしまう・・・。トイレに入っていたら突然美女が襲ってきた・・・男なら誰にでもある痴女に襲われる願望を叶えてくれるようなシチュエーションプレイ物語。貪欲にチ○ポを求めて欲情した美女がテクニックを駆使してチ○ポを気持ちよくしてくれる。「もっと気持ちよくしてあげる」この誘惑を断れる男がいるだろうか?「いっぱい出ちゃったね」たっぷりと気持ちよくしてもらう痴女体験を存分にご堪能ください。痴女好き、美女好き、誘惑好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/08/21
  • コインランドリーの女コインランドリーの女:痴女
    コインランドリーで選択をしている男。そこへ突然スーッと女がすり寄ってくる。不審に思った男は一瞬手を止めるが再び洗濯機に洗濯物を入れていく。すると女は男のタンクトップの上から乳首に触り始める。男はすぐに女の手を払いのけるが女は笑みを浮かべながら男の胸をまさぐり出す。男は戸惑いながらも洗濯を続けようとするが女は男の股間をまさぐり始めた。男は「やめてくださいよ」と女の手を振り払おうとする。しかし女はそれに構わず男の股間をさらにまさぐり続ける。「ちょ、ちょっと・・・」 男は堪らず前屈みになりながら洗濯物を入れ終わりコインを投入する。男はすぐさまその場から立ち去り女は残念そうにそれを見送った。ミニスカートから生足がスラリと伸びた美女はベンチに座りながら次の獲物を待っている様子。そこへ別の男が洗濯に訪れた。えみを浮かべながら男の姿を舐めるように見上げる美女。それには気づかず洗濯機に洗濯物を入れる男。すると美女が突然男のお尻を触り出す。ビックリして後ろ振り返ると美女はさらに近寄って男の体をまさぐりだした。「ちょっと、何するんですか?」突然の出来事に戸惑う男は女の手を振り払いながら洗濯を続けようとする。しかし女は男の股間をまさぐり始める。さらに男の手を取り自らおっぱいを触らせる。「ちょ、ちょっとなにするんですか?」思いがけずに美女のたわわなおっぱいを揉まされ股間までまさぐられてしまった男。拒もうとするも「いいじゃない」と女の行為は止まらない。「もうこんなに熱くなっちゃってるじゃない?」突然の出来事にもかかわらず男として反応してしまったことがバレてしまい女は男の乳首を舐め始める。「気持ちイイでしょう?」乳首を舐めながら股間をまさぐり続ける女。ジーンズのボタンを外されパンツの上から股間をまさぐられる男。「やめてください」言葉では抗うもののパンツの中はチ○ポがすっかり勃起してしまう。大きくテントを張りそそり勃ったチ○ポをパクリと舐める美女。パンツを脱がされチ○ポがあらわになると「こんなに大きくなってるんだからダメでしょ?」とパクリとカリを咥えられてしまう・・・。深夜のコインランドリーに現れた痴女。男を誘惑し手籠めにしていくシチュエーションプレイ物語。男なら一度はこんな痴女に襲われてみたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。見知らぬ女に股間を弄られ図らずも勃起してしまった男。言葉とは裏腹にどんどん痴女のペースに嵌まってしまう・・・。痴女好き、シチュエーションプレイ好き、巨乳好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/08/20
  • 美乳・美尻・美脚なイイ女 2美乳・美尻・美脚なイイ女 2:あきら
    黒いTバックパンティからはみ出る美尻・・・四つん這いになりながら見せつけるように撫で回していくあきらちゃん。たわわなおっぱいを持て余すようにムギュムギュと揉みしだくと堪らず声が漏れてしまう。パンティの奥はどうなっているのか?男なら誰もが固唾を飲んで凝視してしまう。そんな男の気持ちを知ってか知らずか脚を開いたり閉じたりともったい付けるようだ。激しく股間をまさぐるためパンティからは陰毛がはみだしてしまう。ずれたパンティの隙間から直接オマ○コを弄りだしグチョグチョとイヤらしい音を響かせる。お尻を持ち上げてパンティを一気に脱ぐと指先がワレメを掻き分け快感を貪っていく。「はあ〜〜、は〜〜、あ〜〜」恍惚とした表情でグチョグチョとオマ○コを弄り続ける。脚は大きく広げられもはや羞恥心よりも快感のほうが上回る。「あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜〜〜」オマ○コを見られてしまうことを厭わずお尻を高く突き上げ快感が頂点に達してしまう・・・。美乳・美尻・美脚の超ナイスボディな美女が男の欲望を満たしてくれる・・・。とにかくいいカラダを堪能したい方にお薦めの作品。四つん這いにして、ローションプレイ、おもちゃ攻めとたっぷりと羞恥責め。こんな格好をさせながら咥えさせる満足感をぜひ。
    更新日:2020/08/17
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ(全36ページ)