H:G:M:Oキーワード「もも」検索結果

145件見つかりました
  • 制服娘のオマンコはグジョグジョ制服娘のオマンコはグジョグジョ:もも
    制服姿がまだあどけないももちゃん。お尻が痒いのかミニスカをまくりパンティが覗き見える。ベッドに佇むももの後ろから男がおっぱいを鷲づかみにムギュムギュ。「ん〜、ん〜」と堪らず声が漏れてしまう。男が激しくおっぱいを揉みくちゃにすると顔を歪め感じていく。ブレザーを脱がされブラウスの上からさらにおっぱいを弄ばれる。たわわなおっぱいを上下に揺らし愉しんでいる男。脚を開かせミニスカがまくれパンティが丸見えになった股間。男はワレメの中心を指でグリグリする。「ん〜、あ〜、あ〜、ん〜」一番感じるところを刺激され喘ぎ声を我慢できないもも。「あ〜、ああ〜〜」恍惚とした表情で快感に耐えるもも。パンティからオマ○コのビラビラがはみ出てしまい恥ずかしいところが露出してしまう。男はグイッとパンティをずらしてオマ○コを丸出しにするとパックリとワレメを開いてクリトリスをコリコリと刺激。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜」濡れ濡れになったオマ○コとクリトリスにさらに刺激を加える男。ブラウスのボタンが外されあらわになったブラジャー。豊満なおっぱいを包むブラの上から激しくおっぱいを揉み揉み。さらにブラをずらしておっぱいを丸出しにしてしまう。巨乳があらわになり乳首をコリコリと刺激。すっかり快感の虜になってしまうもも。男はももをゆっくりと横たわらせると具他旅オマ○コをグリグリと刺激。「あ〜、あ〜、ん〜あ〜」焦らすようにじっくりと攻め続ける男。パンティの中でグチョグチョとイヤラシい音を響かせるオマ○コ。男はパンティの中にグイッと手を入れ直接オマ○コを刺激。さらにパンティを脱がせるとすっかり濡れ濡れに光るワレメ。クリトリスとビラビラ、そして膣へと指を挿入し激しく指マンをする・・・。ギャル系制服娘を徹底焦らし攻めしていく物語。時間をかけてじっくりと攻められたオマ○コからはグジョグジョと潮が噴き出してしまう・・・。攻め好きには堪らない内容。最後は海の見えるバルコニーで生おしっこまでしてくれる。制服好き、ギャル好き、攻め好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/26
  • 男をイカせる最高のフェラテク男をイカせる最高のフェラテク:もも
    ちょっと不良っぽいアイドル系のももちゃん。制服姿で歩くとミニスカからパンティが覗き見えて一気に興奮してしまう。海が見える部屋で男の股間に跪くもも。服をまくり乳首をレロレロと舐める。気持ちよさで股間が一気に膨れあがってしまう。パンツからはみ出したチ○ポのさきを舌先でレロレロ。あまりの気持ちよさにチ○ポがピクピクと動いてしまう。反り勃った肉棒をパクリと咥えジュボジュボ。制服娘なのに舐めテクは素晴らしいものを持っている。手コキを加えながらゆっくりとピストン。ジュボジュボと唾液を絡ませちんぽの血管がはち切れそうになる。カリと竿を別々のテクニックで気持ちよくしていくもも。舌先は尿道口を刺激し竿は手コキで激しく扱いていく。男の息づかいが荒くなり快感が高まっているのがはっきりとわかる。「はあ〜は〜はあ〜はあ〜〜〜イクよ・・・あ〜〜〜〜イクッt」限界を超えた快感はドピュドピュドピュッとザーメンとなって口内にぶちまけられてしまう・・・。ギャル系制服娘が驚異的なフェラテクで男を気持ちよくしてくれる物語。気持ちよさそうなのは一目瞭然。ビンビンに硬直した肉棒は大きく反り返り快感を限界まで高めていく。こんなフェラをされたらイチコロだろうと思わせるほど最高のイカせ方を知っているエロ娘だ。制服好き、フェラチオ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/09/19
  • 巨乳ギャル娘はエッチを我慢できない巨乳ギャル娘はエッチを我慢できない:もも
    ギャル系の制服娘ももちゃん。制服の上からおっぱいを揉みしだく。ムギュムギュと揉む度にブラウスがイヤらしく波打っていく。息づかいが荒くなりブラウスのボタンを外すとブラジャーから溢れ出そうなおっぱいが。ブラの上から乳首をコリコリと刺激。「は〜、は〜、は〜〜ん〜〜〜」とさらに喘ぎ声が激しくなっていく。脚を開き股間をまさぐり出す。四つん這いになり後ろからオマ○コを指で弄る。エッチな快感を知り好奇心いっぱいにな初々しさを感じる。指先がパンティにワレメを作り食い込んでいく。激しくクリトリスを擦り顔が歪んでいく。ブラからはみ出した乳首をコリコリ擦りながらまくれ上がったミニスカから前ウミエになったパンティの中に手を入れ直接オマ○コをグリグリ。制服娘のあられもない姿に一気に興奮してしまう。ローターを取りだしたももは全裸になりさらに快感を貪っていく・・・。ギャル系の制服娘の大胆オナニーとバスルームでのセックス物語。小柄だが巨乳なボディはもうすっかり大人のカラダ。チ○ポを咥え後ろからズボズボと入れられ顔を歪ませる・・・。制服好き、ギャル好き、コスプレ好き、オナニー好きお薦めの作品。
    更新日:2020/09/12
  • 今日からキミは僕のもの 〜女子校生に忍び寄る魔の手 2〜今日からキミは僕のもの 〜女子校生に忍び寄る魔の手 2〜:まほ
    「まほちゃん、やっと僕のものになったな〜」ソファーに横たわるまほに近寄る男。「まほちゃん、おはよう〜」男はまほのカラダをまさぐりながら声をかける。しかし、まほは男が誰なのかもわからず怯えている。「僕だよ?君も知ってる僕だよ?」男はまほのアイマスクを外し「やっと二人きりになれた・・・」と頬を撫でる。「まほちゃんは僕から離れられないんだよ。ずっと一緒に暮らそう。」と耳元で囁きながらおっぱいを揉みくちゃにしていく。「騒いだって誰も来ないよ。楽しくやろうよ〜。」太ももを摩り、お尻を撫でながら「キミのことが好きなのはわかってるよね?」首を振りイヤがるまほに「なんで僕の気持ち受け入れてくれないの?」と匂いを嗅ぎまくる男。「大好きなんだよ〜。さあ、こっちへ来るんだ。」男はまほを別室に横たわらせおっぱいを揉みくちゃにしていく。「もう全部僕のものだ。」と激しくキスをする男。「キミのオナニーを想像しながら僕もオナニーしてるんだ。オナニーを見せてくれよ。さあ、僕に見せるんだ。」まほはしかたなく制服を脱ぎ出す。「下もだよ。かわいいパンティを見せるんだ。」まほはおっぱいを揉みながら制服のスカートをたくし上げパンティを見せる。「キミがオナニーをすることは知ってるんだ。」恥ずかしそうにオナニーを始めるまほに「真剣にやらないとダメだよ。」恐る恐るオナニーするまほにかぶりつき下半身の匂いを嗅ぎまくる男。「この匂い、堪らないよ〜」股間の匂いを嗅ぎさらに興奮していく男。ブラウスのボタンを外し「バストは84センチのCカップだね?僕は知ってるんだ。さあ、見せておくれ。」男はおっぱいのサイズを言い当てブラジャーを外すとあらわになった美乳にかぶりついていく。「四つん這いになって。」男は四つん這いにさせスカートをまくり上げるとパンティをグイッとお尻に食い込ませてしまう。「綺麗なお尻だ。イヤらしいお尻だよ。」男はパンティの食い込んだお尻を舐め回す。「アソコが見たいな〜。見せておくれよ。自分でパンティを脱いで見せておくれ。」まほはしかたなくパンティを脱ぎ言われるがままに足をM字に大きく開く・・・。狂気のストーカー男が制服美少女の部屋に侵入し思いのままにしてしまうシチュエーションプレイ物語。まだあどけない美少女を思いのままに弄んでいく。言葉攻め、おもちゃ攻め、肉棒攻めで快楽に染めていく・・・。変態妄想プレイ好きには堪らない内容。シチュエーションプレイ好き、妄想好き、コスプレ好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/06/13
  • 蕩けるほど燃え上がる快感蕩けるほど燃え上がる快感:ひかる
    「あ〜〜〜」男におっぱいを揉みくちゃにされて堪らず悶えてしまうひかるちゃん。「あ〜気持ちイイ〜」と恍惚とした表情を見せる。男はブラジャーをずらしおっぱいをあらわにすると乳首にむしゃぶりつく。「あああ〜〜」たわわなおっぱいにツンとした乳首をコリコリするとひかるの声が堪らず漏れる。「あ〜乳首気持ちイイ〜」男は乳首をチュパチュパと吸い舐め回しひかるの反応を確かめる。レロレロチュパチュパとイヤラシい音が響きひかるの顔が歪んでいく。「ああ〜〜、ああああ〜〜〜」男はブラのホックを外し完全におっぱいを露出すると舌を這わせて上半身を愛撫していく。「あ〜〜〜気持ちイイ〜〜〜」四つん這いにされ背中をリップ攻めされるとさらに快感が上昇していく。「あ〜〜、興奮してきた〜〜」ここを攻めてと言わんばかりにお尻を高く突き上げるひかる。男は焦らすように足先からリップ攻め。「あ〜〜、あ〜〜、ダメダメ〜〜」すっかり蕩けてしまったひかるは男の下半身の膨らみを求めて足を伸ばす。「あ〜〜おちんちんが当たってる〜〜」足先が男の股間に触れ男もすでに興奮していることを知る。男はひかるを仰向けにし足を大きく開かせると股間に顔を埋めていく。「あ〜、クリちゃん、クリちゃんが気持ちイイ〜〜」とパンティの上からクンニするだけで快感がカラダを突き刺さる。さらに激しくクリトリスを擦られ「あ〜、クリちゃん気持ちイイ〜〜、イッちゃいそう〜〜〜。あ〜〜〜、あ〜〜〜あ〜〜〜イクイク〜〜〜〜〜」昇りつめた快感が頂点に達してしまう・・・。ナイスボディな美女が蕩けるようなセックスで何度もイカされてしまう物語。女をじっくり丁寧に攻めることで最高の快感を何度ももたらせる。恥ずかしい格好をさせても快感に捕らわれた女はそれを拒めなくなっていく・・・。女が気持ちよくなっていくことに興奮する方にお薦めの作品。最後に生おしっこ、リアル下着着用シーンもありこちらもマニアには堪らない。
    更新日:2020/03/30
  • ロリ痴女にじっくり攻められる興奮ロリ痴女にじっくり攻められる興奮:相沢もも
    「あ〜〜、くすぐったいです」ベッドに横たわる男の脚を擽っているロリ系のももちゃん。そのまま男の体に馬乗りになっていく。「うわ〜」ももが男の首筋に息を吹きかけさらにリップ攻めしていく。「ここは?」チロチロと舌を這わせていくと「ヤバイですね〜」と感じていく男。ゆっくりと乳首に舌を這わせさらにレロレロと素早く乳首攻め。「うわ〜〜すごいです〜」とももの舐め技に興奮していく。「乳首弱いんだ?」指でコリコリしながら反対の乳首をレロレロ攻め。「あ、あ、あ〜〜、いい感じです〜。あ〜気持ちイイ〜〜」ももの指技にもすっかり気持ちよくなってしまう男。股間はすでに膨れあがっているが、ももはまだそこには触れずに太股をリップ攻め。「うあ〜、あ〜〜」じっくり舐められる快感にすっかり嵌まってしまう男。再び男の体に跨がると「おっぱい見たい?」胸を近づけ悩殺する。「見、見たいです」とおっぱいを触ろうとする男に「ダメ」とぴしゃり。自らおっぱいを露出すると「はい、揉んでみて」と男を促す。「す、すごい〜」といいながらおっぱいを鷲づかみに。ムギュムギュと揉みまくると「柔らかいです」とさらに興奮していく。ももは男の顔に巨乳を押しつける。「うう〜〜、おっぱいだ〜〜」と巨乳に顔を塞がれ息もできないほどに。「うふふふ〜」ももはスルスルッと自らパンティを脱ぎ「舐めて〜」と男の顔に跨がっていく・・・。ロリ系の巨乳娘がM男を徹底焦らし攻めしていく物語。巨乳で顔を押しつぶし、顔面騎乗でクンニ、ビンビンになってしまった肉棒をフェザータッチで愛撫、さらにアナル舐めまでしてくれる。じっくりと攻められたいM男タイプには堪らない内容。ロリ好き、巨乳好き、痴女好きにお薦めの作品。
    更新日:2020/03/06
  • おちんちん挟んであげるおちんちん挟んであげる:相沢もも
    ミニスカートに赤いキャミソール姿のももちゃん。男の「あの・・・おっぱいが・・・大きいですね。」と早くも興奮した言葉に「いきなりですね〜」とおっぱいを押さえながら苦笑いするもも。男も「いきなり・・・目線がいってしまうかな〜」と言葉を繕う。「遠回しにエロいですよね〜」と笑うもものおっぱいに指を近づけて「胸の谷間に挟めそうな・・・」と促すと「いろいろ挟めますよ〜」とムギュッとおっぱいを寄せてくれる。「男の子のおちんちんとか?」と聞くと「男の子のおちんちんは・・・頼まれれば挟みます。」とやはりパイズリはおねだりされる様子。「後でちょっとお願いしちゃっていいですかね?」と恐る恐る聞いてみると「後でいいんですか?」と今すぐにでもやってくれそうな様子。M男くんを自称している男は「攻められたいんです。」と嬉しそうだ。舐め技とおっぱい攻めが得意だというもも。「見せてもらってもいいですか?」と男にねだられキャミソールの肩紐をずらしブラジャー姿に。ブラの上からおっぱいをムギュムギュして感触を確かめる。「舐めさせてもらってもいいですか?」「どんどん脱ぐ方向にいってますね〜」と笑いながらブラを外すもも。「では舐めさせてもらいます。」と乳首をチュパチュパと舐め始める男。「柔らかいですね〜」と乳首を舐めながら片乳を揉み揉みする。さらに後ろからムギュッとおっぱいを鷲づかみに。「うわ〜すご〜」と巨乳を揉みくちゃにしてさらに興奮していく・・・。ギャル系の巨乳娘と攻められたいM男の物語。巨乳娘の本気オナニーで何度もイクところを見せられ興奮したM男のチ○ポをフェラ&手コキでイカせる。さらに生おしっこまで見せてくれるサービスぶり。巨乳好き、フェラ好き、手コキ好きにお薦めする作品。
    更新日:2020/02/28
  • 初めての経験初めての経験:立花麗華
    綺麗なギャル系美娘、立花麗華ちゃん。本格的なメイクは初めてだというウブな麗華。早速男がミニスカの隙間からパンティを覗き見る。するとパンティからはみ出した陰毛が。「まずはこれを少し綺麗にしようか。」男の言葉に「恥ずかしいよ〜」と言いつつも「自分でやる〜」とパンティを脱いでマン毛を剃ることに。「うまいね〜。でももうちょっとビラビラのほうも剃らないと。」という男。自分ではできないかも?という麗華に「じゃあ、剃ってあげるよ」とM字開脚させてまずはシェイブソープをたっぷりとオマ○コに。ジョリジョリと丁寧に陰毛を剃り上げていく。「ほら、ツルツルになった〜。綺麗だよ〜。自分で触ってごらん?」と麗華にオマ○コを触らせると「ホントだ〜、ツルツル〜」とすっかり少女のものに。綺麗にした後改めてオマ○コを観察する男。ビラビラを開いて「ここに蕾があるんだけど何?こうするとどうなるの?」とクリトリスを弄る。「うふふ〜」と恥ずかしがる麗華のオマ○コをさらに弄っていくと「花びら弄ってたらどんどん濡れてくるね〜」とクリトリスからワレメを指で弄っていくと愛液が溢れてくる。緊張する麗華を解そうと朗らかなテンションで「性感チェックやろう〜」とセクシーなミニスカ姿に着替えさせる・・・。女優の内○R名似のウブな美娘が初めて恥ずかしい体験をする物語。剃毛、ローター焦らし責め、手マンチョ大量潮吹き、フェラチオ&手コキ攻めとエロエロと初体験。イキたくてもイカせてもらえない焦らし責めに「イカせて〜」と何度も懇願してしまう悶えぶり。初モノ好きにお薦めの作品。
    更新日:2019/05/14
  • おもちゃよりも気持ちいいことおもちゃよりも気持ちいいこと:百瀬愛
    「おもちゃよりももっと気持ちいいことしてあげる」男に後ろからおっぱいを揉み揉みされている百瀬愛ちゃん。男は愛の反応を確かめるように性感帯を探っていく。「おっぱい見ちゃおうかな〜」愛のブラジャーをグイッとずらしておっぱいをあらわにする。「もう乳首堅くなってるね」すでに乳首が反応し勃起している愛。服を徐々に脱がされパンティだけになると脚を大きく開かされパンティの中に手を入れられる。「すごいな〜。何の音かな〜?濡れてる音だよ。」ピチャピチャとオマ○コを触る度にエッチな音をさせる愛。「恥ずかしいよ〜」と照れる愛のパンティを脱がせ再びグイッと足を開かせると「広げちゃおうか」とオマ○コのビラビラを開いてしまう。「このビラビラがイヤらしいよね」男の言葉にさらに恥ずかしくなってしまう愛。「自分でビラビラを広げられる?」愛を横たわらせるとパックリとオマ○コを開かせる。クリトリスが露出し男は指でクリトリスを弄り出す。「ん〜〜、ん〜〜」堪らず声を漏らしてしまう愛。「ん〜〜、ん〜〜、ん〜〜〜」クリトリスを擦られ快感が高まっていく愛。男は愛の股間に顔を埋めるとジュルジュルとイヤラシい音を立てながら激しくクンニする。「こうするとよ〜く見えるよ」男は愛の脚を大きく抱え上げるとマングリ返しの体勢にしてしまう。オマ○コがパックリと丸見えになり愛は羞恥心でいっぱいになってしまう・・・。ウブな美娘をリードしながら気持ちよくさせる物語。恥ずかしがりながらもカラダは正直に反応し快感は高まっていく。男なら経験の少ない美娘と一度はヤッてみたいもの。そんな願望を叶えてくれる作品。
    更新日:2019/03/02
  • 制服パンチラの興奮 〜堪らずスカートを脱がせたくなる〜制服パンチラの興奮 〜堪らずスカートを脱がせたくなる〜:宝城らら
    笑顔がかわいい宝城ららちゃん。「ららちゃん〜、似合ってるね〜」とおしゃれなセーラー服姿に早くもテンションを上げる男。すると「似合ってる?」と喜ぶららは笑顔でスカートを少しふわりとさせる。「今、パンティ見えたよ。」一瞬ららのパンティがチラ見えし喜ぶ男。パンティが見えてしまい少し恥ずかしがるららは、はにかみながら下を向いてしまう。「かわいいパンティ穿いてない?」男の言葉に「そうかな〜?」と恥ずかしがり再び下を向いてしまう。「ちょっとだけ見せてよ〜」男の欲望に「ちょっとだけね〜」とスルスルッとスカートをまくりパンティを見せてくれる。「見えた?」恥ずかしそうに男に確認するも「見えた。でももっと見たい〜」とさらにリクエストされてしまう。「ちょっとだけっていったでしょ〜?」と乙女チックなららはもう一度スカートをまくってくれる。さっきより大胆にパンティを見せてくれる。すると「ちょっと立ってみてくれる?自然にパンティが見えるのが嬉しいんだよね〜」と男の願望をおねだり。しかし自然に見えるにはスカートが長すぎるため「見えないね」とスルスルッとスカートをたくし上げてくれる。下から煽るように覗き込む男は「いいね〜〜」と喜ぶ。「お尻は?」ららはクルリと後ろを向きスカートをまくる。パンティが丸見えになり「うわ〜〜」とさらにテンションが上がる。少し前屈みになってひらひらとスカートを靡かせるとチラチラとパンティが覗き見え「あ〜、それそれ〜、階段登っている時そんな感じだよね〜」とより現実感のあるパンチラに一気に興奮していく・・・。制服美娘にパンチラをしてもらい「女子校生のスカートを脱がせるって興奮するよね〜」と興奮してそのままエッチなことをしてしまう物語。なかなかパンティを脱がせずエロいことをしていくフェチな展開はかなりの興奮モノ。さらにはアナルにまで肉棒を挿れてしまう。コスプレ好き、パンチラ好き、女子校生好きにお薦めする作品。
    更新日:2019/02/26
  • 超セクシー巨乳痴女にイカされたい超セクシー巨乳痴女にイカされたい:松川怜未
    セクシー系お姉さんの松川怜未ちゃん。エロい下着を身に纏い大胆な格好をしている。たわわなおっぱいも妖しい股間ももう少しで丸見えになってしまいそうだ。そんなこちらの気持ちを察したかのように乳首が見え隠れ。さらに形のいい巨乳を丸出しにして鷲づかみに。股間を引っ張りワレメに下着をグイグイと食い込ませる。見えそうで見えない何とも堪らない光景にこちらの想像が膨らんでしまう。お尻も当然のようにTバックで丸見えだ。綺麗な形のお尻はそれだけでうっとりとしてしまう。後ろから眺めるアングルはお尻から股間までのラインが芸術的なほど艶めかしくそしてエロい。ここにも見えそうで見えないフェティッシュなエロさがある。そんなセクシー美女に「気持ちよくなりたいんでしょう?」と聞かれたら・・・。「もしかしたら気持ちよくしてもらえるの?」そんな想像が膨らみ思わず股間が膨らんでしまう。「気持ちよくなりたいならあなたも何かを犠牲にしないといけないわよ。」と怜未は男をロープで縛り始める・・・。超セクシーなお姉さんにエッチな手解きをしてもらう物語。縛られただけで股間がパンパンに膨らんでしまう。目隠しをされ全身をフェザータッチで責められる。ローターで、アナルバイブで、フェラで、手コキでそして肉ヒダで気持ちよくしてくれる。男なら一度はそんな体験をしてみたい。そんな願望を叶えてくれる内容。お姉さん好き、美女好き、巨乳好き、M男君にお薦めの作品。
    更新日:2018/12/22
  • 初めてのアナル初めてのアナル:有森玲香
    ソファーで寛ぐ有森玲香ちゃん。「いいね〜きれいな脚〜」と男が興奮する。ピンクの下着姿で座る玲香の足下から股間へと舐めるように見つめていく。たわわに実ったおっぱいを見て「おっぱいすごいね〜」とさらに興奮していく。「谷間もしっかり・・・。ギューッと寄せてみて」とおねだりすると両腕でおっぱいをムギューッと挟んでくれる。「柔らかくておいしそうだな〜」と玲香の巨乳にそそられていく。「これからね、もっと恥ずかしいことしちゃうよ。」すると玲香の後ろから男がおっぱいを揉みしだく。さらにブラジャーをずらして乳首を露出。「このブラジャー狭そうだから解放してあげない?」と玲香のブラジャーを外すとタプンタプンと揺れる巨乳があらわに。「これはいいよ〜」と玲香のおっぱいにますます興奮していく男。乳首をコリコリと弄りながら玲香の反応を見る男。「イヤらしい〜。でももっと見たいところあるんだよね。お願い聞いてくれる?」と男がおねだりするとコクンと頷く玲香。「じゃあ、四つん這いになって」と玲香を四つん這いにさせる。「あ、Tバック〜」と綺麗なお尻にも興奮する男。「実はここが好きなの〜」と男は玲香のアナルを弄り出す・・・。ナイスボディのエロ娘のアナルを初めて調教してしまう物語。指、アナルパール、アナルバイブと次々と飲み込んでいく。さらにオマ○コへバイブを突き刺して2穴同時攻めにも挑戦しちゃう。透け透けレオタード姿での3Pも興奮しまくり。アナル好き、巨乳好きに押す末目する作品。
    更新日:2018/09/27
  • 夜景を見ながら清楚系生娘にズブズブ夜景を見ながら清楚系生娘にズブズブ:高嶺みく
    男とシャワーを浴びる高嶺みくちゃん。男が「洗いま〜す」とボディシャンプーを手にみくの体を洗い始める。女のカラダを手洗いするのは何ともイヤラシい。おっぱいから下半身へ。股間は入念に。「初体験はいつなの?」男が体を洗いながらインタビュー。すると「17歳の時。学校の先生と〜。」と驚きの発言が。なんとも羨ましい先生の存在に男もビックリ。当時は「付き合っていた」とは言うものの今なら大変な事態になってしまう関係だ。彼氏とは別れたばかりだというみくは「毎日逢えなかったから〜」と理由で別れたという。毎日エッチがしたかったのか、物足りなかったのか、なんとももったいない話だ。みくの体を綺麗にした後、今度は男の番とばかりにみくはボディシャンプーを手に取り男の体を洗っていく。チ○ポを綺麗に擦り洗っていると「皮も剥いて綺麗にね。」と男がリクエスト。みくはシコシコと手コキしながら洗っていく。綺麗に流したところで一緒にバスタブへ。外の景色を見ながら恋人気分に。「フェラチオ好き?」と男が腰を浮かせておねだり。みくはチ○ポを扱くとパクリと咥え出す。「大きくなってきた〜」と男はあっという間に勃起してしまう。「先の方も舐めて〜」とカリ先をチロチロと舐めてもらう・・・。素人系娘とシティホテルでエッチなことをする物語。お風呂に入って体の洗いっこをしたり、夜景を見ながら体をまさぐり合ったりと恋人気分でエッチなことを繰り返していく。言葉攻めで羞恥プレイしたりと経験人数6人の生娘をたっぷりと気持ちよくさせていく。素人好きにお薦めする作品。
    更新日:2018/05/21
  • 妄想オナニーの果てに・・・妄想オナニーの果てに・・・:優衣
    「あ、あ〜ん、オマ○コ気持ちいい〜〜」とベッドでオナニーしている優衣ちゃん。裸にバスタオルを巻いただけの姿で股間を手でまさぐっている。片乳がはみ出て、もう片方の手で揉みながら顔を歪ませている。「あ〜ん、誰か優衣のオナニー見てくれないかな〜?そしたらもっとオマ○コ濡れてグチョグチョになっちゃうのに〜」と物足りなさを感じている様子。「オマ○コの中ももっとよく見て〜。クリちゃん弄ったらもうイッちゃいそう〜」と頭の中で妄想をしはじめる。ピンと勃起した乳首、おっぱいを揉み揉みしながらオマ○コを弄っている。男に入れられているかのように体位を入れ替え妄想が加速していく。息づかいが荒くなり目がトロリと潤んでくる優衣。指でパックリとビラビラを広げるとグチョグチョとエッチな音が響いてくる。腰をグラインドさせながら中指をズボズボとピストン。イヤらしい男が速まっていく。バイブを手に取りたっぷりと唾液を絡ませるとスイッチを入れてゆっくりとオマ○コにズブリと挿入。「あ〜〜」バイブがオマ○コの奥深くに入るとズボズボとピストンを加速させていく。「あ〜、あ〜、あ〜、イク。あ〜〜、あ〜〜〜」快感が一気に上昇し絶頂へ達してしまう・・・。欲求不満の妄想娘が濃厚オナニー。さらにイッた後のオマ○コの中をクスコを挿入して見せてくれる。イッた後も満足できないエロ娘は過激な4Pまで妄想してしまう。肉欲を求めて入り乱れる女たち。どれだけイケば満足するのか?イヤらしすぎる娘たちを存分にご堪能ください。
    更新日:2018/03/06
  • 美巨乳女子校生の放課後美巨乳女子校生の放課後:関野愛美
    優等生タイプの女子校生、関野愛美ちゃん。セーラー服が何とも愛らしい。制服をまくるともちろん下着は白いブラジャーだ。スカートの奥に覗くパンティももちろん白。「あ〜、疲れた〜〜」学校から帰宅した愛美は鞄から何かを取り出す。催してhしまった愛美は取り出したローターを乳首に押し当てていく。セーラー服をまくりブラの上からじわりと乳首を刺激していく。「あ〜〜、あ〜〜ん」堪らず声を漏らし出す愛美。ブラをずらし乳首を露出すると直接ローターを押し当てていく。刺激が倍増し快感がさらに上昇していく。「あ〜〜ん〜〜」たわわに実った豊満な巨乳窮屈そうにブラからはみ出ている。足を開くとスカートがずり上がり白いパンティが丸見えに。股間の中心にローターを押し当てていく。パンティの中にローターを入れると直接オマ○コを刺激。グリグリと気持ちいいところを探っていく。スルリとパンティを脱ぐと妨げるものがなくなりローターが自由にクリトリスを刺激していく。喘ぎ声が一気に激しくなり快感も上昇していく。「あ、あ、あ、あ〜〜」グリグリとクリトリスに押し当てられたローターの刺激が愛美の快感を一気に押し上げていく。「あ、あ、あ、あ〜〜〜、イ〜〜〜」カラダを震わせながら絶頂へ達してしまう・・・。女子校生は放課後に何をしているのだろうか?そんな男たちの疑問を解消してくれる物語。学校から帰るとひっそりとローターでオナニーし、ブルマ姿で男に気持ちよくしてもらう。巨乳をブルブルと揺らしながら肉棒に突き刺される。ロリ好き、女子校生好きには堪らない作品。
    更新日:2017/12/29
  • 美巨乳娘乱れて感じて美巨乳娘乱れて感じて:姫野もも
    チェックのミニスカがキュートな姫野ももちゃん。ベッドで催してしまいおっぱいをまさぐり始める。「あ〜〜」ムギュッとオッパイを鷲掴みにして揉み揉みすると気持ちよくなってくる。「あ〜、あ〜、あ〜」服の中に手を入れ直接オッパイを激しく揉んでいく。ノーブラのもものオッパイがあらわになりユサユサと揺れる。乳首をコリコリと刺激すると自然と足が開いていく。股間をまさぐりオマ○コを弄り出す。パンティの中に手を入れ直接オマ○コを刺激。すると快感が一気に上昇していく。パンティをグイッとずらしオマ○コを露出するとクリトリスを指先で刺激。「あ〜、あ〜、あ〜〜」堪らず喘ぎ声が激しくなっていく。スルリとパンティを下ろすとオマ○コの割れ目に沿って指を滑らせていく。顔を歪ませて感じてしまうもも。グリグリと小刻みに指が動きそのたびに顔が歪む。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜〜」快感が昂ぶり絶頂へ達してしまう・・・。ロリ巨乳娘の本気オナニーとセックス物語。張りのある綺麗な巨乳はそれだけでビンビンになってしまう代物。顔を歪ませて本気で感じてしまう巨乳娘の痴態を存分にご堪能ください。
    更新日:2017/12/13
  • 美巨乳娘にたっぷりと手コキしてもらう美巨乳娘にたっぷりと手コキしてもらう:姫野もも
    ボヨヨンオッパイを丸出しにして超セクシーなTバックパンティ姿の姫野ももちゃん。形のいい綺麗なオッパイに思わずかぶりつきたくなってしまう。その巨乳を激しく揉みしだきながら股間を弄り出す。腰をクネクネさせながら気持ちいいところを探していく。パンティがオマ○コに食い込みオマ○コの肉ヒダがはみ出してしまう。「は〜〜、あ〜〜」堪らず喘ぎ声を漏らしながらオマ○コを直接弄っていく。座り込み足をM字に開くとグジョグジョとクリトリスを刺激。顔を歪ませながら感じてしまうもも。オマ○コからはイヤラシい愛液が溢れ出し指をズブリと滑らせる。息づかいが荒くなり喘ぎ声も激しくなっていく。Tバックパンティをスルリと脱いでオマ○コが丸出しになると再び足を大きく開いてオマ○コを弄り出す。「あ、あ、あ、は〜、あ〜、あ、あ、あ、あ〜〜〜」快感が一気に上昇し顔を歪ませながら絶頂へ達してしまう・・・。超美しい巨乳娘が濃厚なオナニーを見せてくれると手コキ&フェラチオでたっぷりとヌイてくれる物語。男なら一度は張りのある美巨乳に埋まりたい、そんな願望を叶えてくれる。巨乳好き、手コキ好きにお薦めする作品。
    更新日:2017/12/06
  • 大人の世界を教えてください大人の世界を教えてください:小山千秋
    「セーラー服が似合うね〜」と男たちも惚れ惚れする女子校生の小山千秋ちゃん。恥ずかしがって下を向いてしまう千秋に「顔を上げて。今からさ〜3人で気持ちいいことしようよ。」とエロ男が直球を投げかける。制服のスカートから覗く太ももを摩られながら笑みを浮かべる千秋。「くすぐったい〜」と身をよじらせる千秋に「若い娘はいいね〜」とエロ目線全開の男たち。「千秋ちゃん、どういうことされると気持ちよくなるの?」と太ももからゆっくりと指を滑らせ乳首のあたりに触れていく。「え〜わかんない〜」と恥ずかしがる千秋のスカートからは白いパンティが覗き見える。「こういうことしたりさ〜・・・」と乳首の周りを摩ったりおっぱいを揉み始める男たち。「それともこっちの方かな?」とスカートをまくりパンティの上からオマ○コを触る男。「ん〜〜」オマ○コを触られ堪らず声を漏らしてしまう千秋。すると男たちは「感じやすいね」〜と千秋の体を激しくまさぐり出す・・・。まだウブな女子校生にエッチなことを教えてあげる物語。恥ずかしがるロリ娘の羞恥心をたっぷりと刺激しながら大人の世界をたっぷりと仕込んでいく。たっぷりと愛撫され潮まで吹かされてしまうと肉棒を秘肉にズブリ。女子校生好き、ウブ娘好きにお薦めする作品。
    更新日:2017/11/23
  • オナニー好きのエロ娘とハメ撮りオナニー好きのエロ娘とハメ撮り:佐伯もも
    夜の街を歩いている佐伯ももちゃん。待ち合わせ場所に到着すると男が待っていた。早速二人は歩き始める。とある居酒屋へ入るとまずは乾杯。今までの変わったエッチはどんなのと聞かれ「公園とか、カラオケとか、公衆トイレとか・・・」とどこででもヤッちゃった経験が。オナニーは「やる時は毎日とか。」とわりと好きな様子。「ローターじゃないとイケない。」というほど「ローターならイケる。」とオナニーの後は満足してそのまま寝ちゃうことが多いという。腹ごしらえした二人はラブホテルへ。すると男が「いきなりこんなの者があるんだけど・・・」とバイブを取り出した。「ちょっと舐めてみて。」とバイブを咥えさせると「そんなふうに舐めるんだ。」ともものフェラチオにイヤらしさを感じる男。「その口にキスしたいな。」とエロいフェラチオを見せるももに欲情する男。キスを交わすとエッチな気分になってしまうもも。男はももを横たわらせるとブラジャーずらして乳首舐め。「あ〜〜ん」すぐに反応してしまうもも。さらに足を開かせいきなりパンティをずらしてオマ○コを露出。「恥ずかしい?」とももの羞恥心を煽るとクンニでグジョグジョに舐めていく。「あ〜〜、あ〜〜〜」堪らず喘ぎ声が激しくなってしまうもも。「ブラジャー取って。」男のいうなりにブラジャーを取ると乳首を激しく舐めていく。「イヤラシいね。」オマ○コがグショグショに濡れているのを見るとさらに手マンチョでグジョグジョにしていく。「あ〜〜、あ〜〜」愛液でビショビショになったオマ○コにズブリとバイブを突き刺していく。「気持ちいいの?本物欲しい?」と言葉責め。男はカメラをももに持たせ「ちゃんと自分を撮ってて。」と喘ぎ顔を自撮りさせる。その間クンニでオマ○コをさらにグシャグシャにしていく。「触ってごらん」ももの手を取り股間を触らせると男はパンツを脱ぎ膨れあがったチ○ポを握らせる。ももはそれをパクリと咥える・・・。オナニー好きのエロ巨乳娘とのハメ撮り物語。憚ることなく激しい喘ぎ声をあげ快感を貪っていく。とにかくヤラレ顔がイヤラシい娘の顔に大量にザーメンを発射しお掃除フェラまでしてもらう。肉棒でズボズボされた後もローターをクリトリスに押し当てイッてしまう淫乱ぶり。エロ娘好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。
    更新日:2017/10/03
  • 妄想ガール妄想ガール:佐伯もも
    涎を垂らしてボーッとしている佐伯ももちゃん。「ももちゃん、大丈夫?」男が心配するも「大丈夫、大丈夫」と我に返った様子。しかし、男を見ているとなぜか妄想が始まってしまうもも。一人、妄想の世界へ飛び込んでしまう・・・。「何?私の部屋じゃん。」気がつくとそこはももの部屋。セクシーなキャミソール姿でソファーに座っている。その横には男が全裸でチ○ポを扱いてビンビンに勃起させている。ももは男に気がつくと視線がビンビンになっている肉棒に釘付けになってしまう。「そんなに気になるなら舐めてごらんよ。」男の顔を伺うも「舐めたいんでしょ?このでかいチ○ポ。」と見透かされている様子。その言葉に背中を押されパクリとチ○ポにしゃぶりつく。ゆっくりとカリを口に含むと徐々に深く飲み込んでいく。「あ〜、気持ちいい〜。」ともものフェラチオに満足げな男。「チ○ポ堅い〜。おいしい〜」とこちらも満足げなもも。ジュボジュボとストロークを繰り返すもも。そのたびに男の喘ぎ声が漏れてくる。「あ〜、すごい。気持ちいい〜」と気持ちよさでますますチ○ポを堅くする男。「舌先でペロペロしてよ。」男にリクエストされチロチロとカリ先を刺激。興奮したももは足を開き股間に手を伸ばす。手コキを加えながら男を悦ばせていくもも。男はももの頭を押さえつけピストンを速めていく。すると「あ〜、あ〜、イキそう〜。う〜〜!」とそのままももの口内にドピュドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。再び現実に戻ったもも。すると男が探していたという案内状を見つける。「あった、あった。来週乱交緒パーティがあるんだけど行く?」男の唐突な話に「乱交パーティ?乱交?乱交???」と頭が混乱し再び妄想モードに突入してしまう・・・。憧れの男の部屋で突然エッチな妄想を繰り広げてしまう物語。妄想の世界で男を気持ちよくさせ、自分も乱交パーティで気持ちよくしてもらう。巨乳をタプンタプン揺らしながら快感を貪っていく様は興奮モノ。妄想好き、乱交好きにお薦めする作品。
    更新日:2017/09/26
2 3 4 5 6 7 8 次のページへ(全8ページ)